PVアクセスランキング にほんブログ村

遅いから追い越ししたら、抜き返してくるロードバイク。

ずいぶん前に書いた記事にコメントを頂いたのですが、

先日ロードバイクに乗っていた時の話。 気が付いたら、後ろから激しく突き上げるように攻めてきたロードバイクがいまして。 車間距離・・・ ...

読者様
読者様
変なの居ますよね~
自分も先日アオリ?を受けました。
147Kmのレースの帰り道、クールダウンをかねて30Km/hで巡航していたら、上半身をぐにゃぐにゃしながら走るローディーと遭遇。
その時点では、自分よりも遅いので追い越したら暫くしてダンシングして抜き返され、先に行くのかと思うとまたノロイ。
あまりにもウザイので、信号一つ止まって見送ってもまた、追い付く…。
本来なら、千切ってやれば済むのですが、流石に疲れていたのでコースを変えてやり過ごしました。
アオリですかね?

たまにいます。
何をしたいのかはわかりません。

理由は不明

blank

他人のロードバイクに追い付いたときに、自分のほうが速ければ追い越しして先に行くのはよくあること。

で、追い越ししたロードバイクが、「自分のほうが速い」ということで追い越ししてくるのは自由。
けどさ、追い越しして前に出たと同時に減速開始してくるロードバイクがたまにいまして(笑)。

管理人
管理人
何のために前に出たの?

先に行きたいならどうぞご自由にだけどさ、こういうプレイをしてくるロードバイクについては、目的がわからない。

けど、私も関わらない方向に逃げます。

読者様
読者様
コースを変えてやり過ごしました

理由はわからないけど、
・自分より前に出るロードバイクは許せないタイプ(?)
・常に先頭じゃないと嫌なタイプ(?)
・後ろから攻めて欲しいタイプ(?)

公道で見知らぬロードバイクと張り合ったところで何のメリットもないし、むしろ嫌な予感すらするときには自分から引きます。
引くというよりは、「関わらない」。

おかしな人

前に事件の報道に出ていたロードバイク。

自転車で追い抜かれたことに腹を立て、約1・6キロにわたってロードバイクで男子中学生を追いかけて押し倒したとして、福岡県警は5日、福岡市南区の無職の男(66)を傷害容疑で逮捕し、発表した。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASN860CKWN85TIPE03X.html

世の中には常人には理解しがたい感覚の人もいて、「自転車に追い抜かれたことにご立腹のロードバイク」が存在するわけですよ笑

ただ単に、前に出ただけですよね。
違う自転車が前に出た→ムキー!許せん!という思考回路を持っている人がいることは、報道からも「明らか」。

どのあたりにご立腹される要素があるのか、さっぱりわからない笑。

そりゃね、いろいろ考えられることはある。

・追い越し時に側方間隔が近く、ご立腹。
・追い越し時に挨拶がなく、ご立腹()。
・追い越し自体は全般的にご立腹()。

いろいろ考えられることはあるにせよ、至近距離追い越しみたいな危険プレイをしたとかではないなら、単純に「他人の追い越しは許さないタイプ」の可能性もあるので、関わらない方向をオススメしてます。

だってさ、そもそも頭がおかしいとしか言えないので。

おかしな人の可能性が十分濃厚なら、思う存分先に行ってもらったほうがいい。
コンビニ寄って休憩でもして、視界から消え去ってもらうほうがマシ。

関わらないという選択肢、世の中では大切です。





スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

blank
前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

blank
この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

blank
先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…