PVアクセスランキング にほんブログ村

TNIからアンダー1000gの軽量ホイール登場!?

軽量パーツをお買い得価格で出すのがTNIだと思っているのですが、アンダー1000gのSUB 1という軽量ホイールが登場したらしい。

TNI SUB 1

https://www.trisports.jp/products/17888/

アンダー1000gですが、チューブラーです。
さすがにクリンチャーではアンダー1000gは厳しい。

スペックはこちら。

リムディスク
重量910 ± 20g960 ± 20g
リムハイト20mm20mm
リム幅23mm23mm
スポーク数F18 / R21F21 / R21
値段(税込)139,700145,200

スポークはサピムCX-RAY。
リム単体販売もあり、リム重量は235 ± 15gと軽量。

ただし、まあまあ攻めた作りなのか制限体重が75キロになってます。
チューブラーなのであまり需要は高くない気もするけど、クライミング専用の飛び道具的な。

軽量ホイール

ローハイトカーボンホイールって今は下火で、昔ならカンパニョーロのハイペロンなどもあったけど滅亡。
時代はエアロを求めているような。

ただ、軽量ホイールにも需要はあるわけで、一つの選択肢としては軽量でまあまあ安いという点ではいいのかもね。

一時期、TNIの軽量アルミリムを使ったオリジナル手組ホイールも流行った(?)ような。
なんだかんだ、安価に軽量ホイールを作るにはTNIのアルミリムって貴重ですし。