PVアクセスランキング にほんブログ村

自転車用ウインカーの話。

先日の話について。

自転車であろうと、右左折や停止するときには手信号を出す義務があります。 (合図) 第五十三条 車両(自転車以外の軽車両を除く。次項及び第...

そういやだいぶ前に自転車用ウインカーを使ってました。

自転車用ウインカー

そういやこんなの使ってました。
これ、一年程度で走行中に突如落下して終了したのですが、不満があるとしたらこれ。

blank

出来れば方向指示器の操作については、左右別リモコンにして欲しい。
というのも、ロード乗りとしてはブラケットから手を離すことなく操作したい。
左折リモコンは左レバー、右折リモコンは右レバーに装着可能なら、ぶっちゃけ普及する余地あるんじゃないかな。

結局のところ、自転車の手信号が普及しない理由を考えてみると以下の要素。

・めんどくさい
・右左折という不安定な場面に、片手運転でさらに不安定になる
・警察も推奨しているような気配なし

ハンドルから手を離すことなく操作可能なら、普及しそうな気がする。
フラットバー派も同じですよね。

そもそも法定要件が

そもそも53条には「手、方向指示器又は灯火により合図をし」とありますが、二輪の自転車は道路運送車両法の適用外なのでウインカーの規定もなく、こういうのが道路交通法上の合図として認められるかはビミョーです。

後続車は視認可能でも、対向車からしたらわからんし。
まあ、自転車は小回り右折出来ないことを考えると、対向車が自転車の合図を重視する理由もない気がするけど。

そもそも自転車の合図不履行って取り締まり対象でないし、問題になるとしたら事故に遭ったときくらい。
事故に遭ったときに、自転車の合図不履行が過失になることはあります。
民事上なら、こういう自転車用ウインカーも合図として認められる可能性は高いと思うけど。

自転車の合図って、そろそろ見直したほうがよいと思う。
片手運転との相性が悪い自転車に、片手運転になる手信号を義務付けしている時点で無理があると思うので。
別に難しい技術じゃないけど、ママチャリユーザーまで含めたら全部見直したほうがよい。

結局、自転車手信号の普及率が著しく低いから、直進意思が伝わらないわけ。

blank
これは昔からアルアル話なのかもしれませんが、多車線交差点において、自転車は最左車線からしか直進できないことを知らないドライバーはそれなりにい...

自転車は左折レーンからしか直進出来ないことや、歩道に逆走が存在しないことはもうちょい知られてもいいかと。
これ、逆走だとして注意しまくっているけどさ、

blank
たまたま見つけた動画なんですが、自転車の逆走が許せないから注意するというものの様子。 けどこれ、歩道の逆走を注意してないか? ...

このYouTuberは気がついてないみたいだけど、義務がないことを強要されてキレられても、仕方ない。





スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

blank
前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

blank
この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

blank
先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…