PVアクセスランキング にほんブログ村

ハイパーグライド+と105スプロケ。

新型105、R7100が登場しましたが、

105がDi2化&12s化して登場!という話は前から出てましたが、 本当に出ちゃうのね笑。 105D...

スプロケ歯数ではなく、ハイパーグライド+の話。

105とそれ以外

シマノ12sスプロケをみると、以下の違いがあります。

デュラ アルテ 105
ハイパーグライド+ ハイパーグライド+ HG

シマノ12速のハイパーグライド+はシフト時間を3分の1にし、変速時のショックを大きく減らすようになってます。

https://bike.shimano.com/ja-JP/technologies/component/details/new-tech-hyperglide-plus.html

Hyperglide+ Technologies Explained

12s105については明確にここを差別化したのか、スプロケがHG。
早くも新型105のインプレが軽く紹介されてましたが、

管理人
管理人
スプロケだけアルテにするだけでも変速性能が向上する見込みあり?

12sのアルテと105のスプロケは当然互換性があるので、スプロケだけアルテにするだけでも良さそうな。
CS-R8100が13000円弱、CS-R7100が8000円弱なので、5千円程度の価格差はありますが。


高くなったな笑

そもそもR7000のスプロケっていくらだっけ?と思い調べたら、歯数にもよるけど6000~7000円。
近年の値段上昇は凄まじい。


ところで、105Di2ってリムブレーキ版は出ないのか?という疑問はあります。
この雰囲気だと出ない気もするけど、紐式105が出るならワンチャンありなのかもね。

どうなるのかはわかりませんが、読者様何名かは「完全様子見」だそうな。
12速はしたいけど、Di2はいいやという方も。

個人的には、ロードバイク全般の値段が上がっている中、105がDi2のみとなると余計お金は掛かるしなんか違う感しかないけど。




スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

blank
前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

blank
この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

blank
先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…