PVアクセスランキング にほんブログ村

[2023モデル]サーヴェロ S5 DISCは160~220万。

サーヴェロの2023年モデルが一部発表されているのですが、フラッグシップモデルのS5。
昨今の値上げラッシュの影響もあるでしょうけど、お値段がハンパない。

2023 サーヴェロ S5

http://www.eastwood.co.jp/lineup/cervelo/

値段を見ていきましょう!

デュラR9270SRAM Red AXSアルテR8170SRAM Force AXS
値段214.5万220万160.6万163.9万
ホイールReserve 52/63
カラーFive BlackSapphire/IceFive Black

Sapphire/Ice

ずいぶんと張り切った価格帯だなぁ。
ヅラエースやスラムレッドe-tapは200万オーバーの快挙を達成。
エアロロードのS5を完成車で買うには、最安でも160万から!

ちなみにフレームセットは96.8万になります。
全て税込ね!

電動変速専用

サーヴェロ S5 DISCは電動変速専用フレームになっているので、紐で引っ張りたい方はお呼びではありません。
まあ、価格面でそもそもお呼びではない私みたいな方が多いような気もするけど。

無類の紐好きにはしょうがないけど、今後、電動変速専用フレームは増えてくるだろうし、コンポ自体も電動変速がメインになっていくかと。
フレーム設計の自由度というか、フル内装フレームは紐だと無理があるのは自明。

ところで注目の105Di2については、完成車がないみたいです。
元々、どのブランドもフラッグシップモデルはアルテグラ完成車以上という不文律(?)があったような気もしますが、トレックなんかはマドンSLRに105をつけて100万オーバーの完成車を設定してますし、105Di2フラッグシップ完成車が登場するブランドと、そうでないブランドはハッキリ分かれそうな気がする。

トレックから、2023年モデルの新型マドンSLRが登場しました。 Isoflowという大胆なフレームデザインや大幅な軽量化など...

共同開発のReserve 52/63

完成車についてくるホイールは、共同開発のReserve 52/63。
名前の通り、フロント52mm、リア63mmのカーボンホイールです。

リムの概要はこんな感じ。

フロントリア
内幅25mm24mm
外幅35mm34mm
重量430g535g

サーヴェロ S5、値段が値段なだけに買う人も少ないとは思うけど、200万オーバーだと試乗するにもド緊張しそう。
さすがに試乗車はないのか?笑