PVアクセスランキング にほんブログ村

G社のビッグプーリーの話。

G社には偏心プーリーというキワモノがあります。

GEAROOPという台湾のメーカーに、4.7mm Variation Pulleyという特殊なプーリーがあるのをご存知でしょうか? そもそ...

これの入手について。

G社のビッグプーリー

これ、サイクリングエクスプレスでしか販売されていないようなんですが、フルセラミック版はいくつかあり、ノーマル版はゴールドのみ在庫ありになっているようです。

以前もチラっと書きましたが、サイクリングエクスプレスはほとんどの商品が品切れのままになってますし、機能しているのか謎な面が多い。
実際今年の頭に、注文したけどなかなか発送されないトラブルもありました。

あんまり具体的なことは書かないつもりだったのですが、トラブル回避のため書いておきます。 以前、読者様から、ある海外通販で注文し...

たぶん、このようなプーリーは他社では全く出していないと思いますが、確かにプーリーだけで買える手軽さはあるけどちょっとやめといたほうが良さそうです。

発送されないトラブルが起きたときに、面倒なので。
個人的予想としては、どうせ類似製品が出てくるだろうと思ってましたが、今のところはみかけません笑。
類似製品を得意とするブランドがあった気がしますが。

ビッグプーリーの効果

ビッグプーリーに効果はあるのか?という論争はロードバイク界ではよくありますが、この程度のなんちゃってビッグプーリーでも体感効果はあるわけで、個人的にはアリ。
シマノやカンパニョーロなどメジャーブランドがビッグプーリーに手を出さない理由は、変速性能のほうが大要素だと考えるからでしょう。

ビッグプーリーは費用対効果でいうならまあまあビミョーです。
有名ところのビッグプーリーは、やたら高い。
そういう意味ではプーリーだけ変えて使えるG社のビッグプーリーは値段と効果のバランスで言うならかなり良いのですが、注文したけど届かない事例があるため、他で検討したほうがいいと思います。

まあ、類似製品を得意とする某ブランドが作らないのかな?と期待(?)するのもおかしいし笑。
サイクリングエクスプレスも、ほとんどの商品が品切れだし機能しているのか怪しいのでね。







スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…