PVアクセスランキング にほんブログ村

クロモリと試乗。

だいぶ前に、あるクロモリロードを紹介したことがあります。
見た目がカッコいいので何名かの読者様が気になっていた模様。

ピンと来なかった

ある読者様が試乗しに行って、普段使っているホイールに履き替えさせてもらって乗ったらしいのですが、ピンと来るものがなかったと。

こういう言い方するとアレなんですが、最近のカーボンロードとクロモリロードの走行性能を純粋に比較したときに、基本的にはカーボンロードのほうが上に来ると思います。
ただし、乗り方にもよる。

とはいえ、カーボン→クロモリに乗り換えて大満足という人も普通にいます。
最終的にはフィーリングの問題なので、乗っていて楽しいかどうかだけの問題なんですが。

なので、「必ずカーボンが上位」だとは思いません。
フィーリングの問題とか、乗っていて楽しいかどうかについては相性問題でしかないので。

これはカーボンロードでもある話ですが、「速い、しかし楽しくはない」というロードバイクもあるにはあります。
これってそのフレームがダメなんじゃなくて、単にフィーリングとしての相性の話。
「いい奴なんだけどノリが合わない」なんて、世の中普通にいるでしょ笑。
「仕事はバリバリ出来て尊敬できるけど、一緒にいると疲れる人」もいますから。
その逆で、「仕事はさほど…だけど人間的には相性がいい」なんてこともあるわけだし。

なので気になっているものがあるなら、試乗できるなら試乗してから決めたほうがよいです。

結局は趣味なので

個人的にはこの辺も気になるけど、

コーダーブルームがなぜかLEVELとコラボったらしく、クロモリフレームのマスターレーサーを発表してます。 ここ...

東越谷店に試乗車があるっぽいですよ笑。

気になるものは試乗したほうがいい。
私も早く復活したいのですが…
どうなっているのかな、私の身体は。





スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…