PVアクセスランキング にほんブログ村

ぼくは薄いほうが好きだな。

どーでもいいのだけど、

画像を引用するなら、引用元くらいは明示してほしいかな。
フリー画像じゃないので。
バーテープの一部が写ってますね。

自転車横断帯。 原則としては撤去の方向となっているのですが、いまだに存在してます。 自転車横断帯 自転車横断帯は、...

たまたま目についたのですが、JABLAWの理事とのこと。
以前下記について判決年月日や掲載雑誌などを質問したのですが、なんでこれの判決年月日すら教えてくれないのだろうか?
せっかくですし教えてください。

交差点の外側にある自転車横断帯の設置位置は、法(道路交通法第63条の7第1項)でいうところの「付近」に当たらないため、通行義務がない。[S55東京高裁]

https://law.jablaw.org/rw_cross1

どこの判例検索で探しても見つからないけど、判決年月日すら教えてくれないのは理解に苦しむ。

「判例がある」というのは、社会的に一定の信用度を形成します。
中には無意味な判例なんていくらでもありますが、なかなかそこまで精査して検討する人はいない。
判例を引用して紹介するときには判決年月日と裁判所名を記することにより、第三者が検証できるようにするのが大人の世界では常識。
まあ、別件ですが判決年月日と裁判所名すら書かずに「ザルすぎ」と絡んできた奴もいたけど笑。
当該判決文を精査し、他の判例と比較検討する限りでは、本当にザルなのはどっちなのやら。

こちらにまとめ直しました。 以後、追加は下記にしていきます。 先日このような記事を書いたのですが、 ...

ところでなんでJABLAWのサイトって滅亡したのだろう?
公益社団法人自転車道路交通法研究会って登記情報も閉鎖扱いになっているみたいなんだが。

ちなみにタイトルは特に意味はありません。
いいか、私が必ずツッコミ入れると思ったら大間違いだからな。
ツッコミなんていれないぞ。

オンロードで使っているタイヤ幅は?(お一人様3票まで)
  • Add your answer





スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…