PVアクセスランキング にほんブログ村

ホワイトカラーのロードバイク、黄ばみと汚れの対策はコレ。

ホワイトカラーのロードバイクって、カッコいいけど黄ばみからクリーム色みたいになっていくのがオチ。
良く言えば「味が出る」、悪く言えば「汚ならしい」。

読者様
読者様
フレームカラーが白色の場合、黄ばみを落とす方法はありますか?

黄ばみは

黄ばみの原因が日焼けなら、無理っす。
もうね、コレだけは再塗装しない限り復活しません。

以前も書いたように、日焼けの原因は紫外線、ケミカル、汗、ドリンクなどの汚れの複合。
もうね、購入時に「ガラスコーティング」しておく以外には黄ばみを防ぐことはできないと思う。

ガラスコーティングについては、紫外線をカットする効果は基本的にないらしい。

ロードバイクの塗装について質問を頂きました。 昨年ロードバイクを購入するにあたりホワイトのカーボン車を候補に挙げていたのですが、ホワイトの...

とはいえ、その他の汚れから塗装を守る効果はあるので、黄ばみにくくするというほうが正解なんだと思う。

ムヒを塗ると塗装の輝きが戻るという人もいますが、それは塗膜を破壊しているだけなのでやめたほうがいいでしょう。
塗装を溶かしているだけなので、短期的には「キレイに見える」。
長期的には「破壊活動」。

ホワイトカラーはカッコいい。
それは認めます。
キレイに保つという観点では、性格的に雑な人には向かないと思う。

https://www.colnago.co.jp/

コルナゴのホワイト、カッコいいよなあ。

結構ケミカル類って難しくて、クリーナー類もシミになることもあります。
あれ?
以前書いた記事がヒットしないのでどこに行ってしまったのかわからないけど、フレーム用のクリーナーを使ったらシミみたいになった人もいるので、目立たないところから試すしかありません。

最初が肝心

なので最初が肝心というか、買ってすぐにガラスコーティングを施行してもらうのが唯一の対策なのではないでしょうか?

黄ばみについても、味があると捉えるか、汚ならしいと捉えるかは人それぞれなんだろうけど、ホワイトはそもそも汚れが目立つのは当たり前。
最近だとプロの洗車サービスもあるので、定期的にプロの洗車を受ければ違うのかもしれないけど、どうなんですかね。

先日の塗装割れの件についても、

正直なところ、塗装については全くわからないのですが。 ロードバイクの塗装割れ どんな状態なのか画像を頂きました。 ...

これを未然に防ぐ方法があるのかと聞かれると…どうなんですかね。
わかりません。
ガラスコーティングをしておくと予防になるとも思えないけど。

日焼けによる黄ばみなら、もう無理です。
そうならないように対策しておくしかないけど、「味がある」とポジティブに捉えるしかない。





スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…