PVアクセスランキング にほんブログ村

ハブ毛は絶滅。

ネット配信の記事ですが、ハブ毛が絶滅みたいなのがありました。
より正確にいうと、絶滅寸前だったみたいな話なんかな(全文読めない笑)。

そもそもハブ毛とは?

ハブ毛

以前読者様から頂いた画像です。

ハブの周りについてるカラフルなパーツがハブ毛。
ハブ毛の役割ですが、回転しながらブラッシング効果でハブ周りをキレイにしてくれると言われてますが、たぶん飾り的な要素がメインでしょう。

昔ママチャリについていたような記憶はありますが、くわしくは覚えていません笑。

一応探せばまだあります。
ただしカラフルなハブ毛は見つからず、単色のものばかりです。



ハブ毛は効果あり?

ハブ毛がハブ周りをキレイキレイする効果があるのかと聞かれると、まあ、疑問ではあります。
そもそもハブをキレイキレイする理由すらよくわかりませんが、時代とともに滅亡に向かっていることは間違いないかと。

ママチャリでも付けているのを全く見かけませんし、ロードバイクでも見かけませんし。
ボーラとかにハブ毛がついていたら、注目浴びることは間違いないでしょうけど。

近年のロードバイクは「空力」ですし、どう考えても空力面ではデメリットですし。
大きな差になるのかまではわかりませんが、ハブ毛の風洞実験なんて試す会社すらないでしょう笑。

自前の風洞実験設備を持つとされるスペシャライズドが、ハブ毛の風洞実験結果を発表したらある意味では注目浴びるかもしれません笑。

必要とする人が少なくなれば滅亡に向かうのはしょうがないことですが、たぶんこれってハブがシルバーだった頃には需要があったとかなのかな?
シルバーは汚れが目立つし。

最近のパーツって真っ黒系なので、そもそも汚れはほとんど目立たないですしね。

令和の時代だからこそ、カーボンホイールにはハブ毛をどうぞ。




スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…

コメント

  1. ゆき より:

    お掃除毛虫はつけてますよ。
    実際ハブだけはキレイですが、それ以外は汚れるので、効果の程は無に等しいです。が、これだけは外せません。

    たとえサドルは外せてもお掃除毛虫は外せない。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      えっ!?
      サドルよりも重要なんですか?笑

  2. より:

    トレックの29erマウンテンバイク(移動用)につけています。
    こいつでスポーツバイクを始めたのでハブ毛への思い入れもありますね。

    管理人さんの指摘どおりシルバーのハブでした。汚れは気になるし狭いスポークの間から毎回掃除するのも面倒だしで当時一番お気に入りの快適グッズでした。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      やはりシルバーハブなら需要があるのですね。
      昔はそれなりに見かけた気がしますが、今はハブ毛ついている自転車を探すほうが大変です。