PVアクセスランキング にほんブログ村

ザフィーロとザフィーロプロ。

先日の記事について、

あまり海外の記事の紹介とか好きではないのですが、ちょっと面白いなと思ったので。 安物タイヤ(←失礼)の転がり抵抗を比較しています。 ...

読者様
読者様
ザフィーロの重量間違ってます。25cは310gです。

とツッコミを頂いたのですが、

管理人
管理人
それはザフィーロプロです♪

ザフィーロとザフィーロプロ

プロの対義語はアマチュアになるのか、素人になるのかで普段どんな生活をしているのかなんとなく見える気がするのは私だけでしょうね。

ザフィーロとザフィーロプロは違います。

ザフィーロザフィーロプロ
25c重量380g310g
ビードワイヤーケブラー
素材Nylon 26 TPINylon 26 TPI
コンパウンド1C1C Graphene2.0
値段(税込)2200円3630円

ザフィーロはワイヤービードなのでこんなに重い。

ちなみにザフィーロプロというと、完成車についてくることが多いタイヤランキング上位のタイヤですが、25cで310gなので全然軽くもないし、グリップも良くない。

ていうか安いタイヤなので、極上の性能を求めるほうが間違っているあるよ!

いいタイヤに変えれば前後合わせて200gくらいは軽量化できるのですが、完成車についてくるタイヤとしてはこんなもんかと。

低価格帯のタイヤ

安くていいタイヤが存在するのか?というと、基本的には無いです。
この価格帯で一つ選ばなきゃいけないとしたら、コンチネンタルのULTRA SPORT 3では。


25cで265gなので軽量とは言いがたいけど、この価格帯ではまあまあなところ。
値段も税込3630円なので、実売だと二本で5000円台。

ただまあ、タイヤって走りの楽しさだけじゃなく安全性にも関わるので、あんまりケチらないほうがいいと思う。
どうでもいいんだけど、びっくりするような値段で販売されていた某社のタイヤ、取り扱い辞めたのかね。
タイヤがあり得ない裂け方してバーストしているレビューが並んでいて、よくもまあこんなクソタイヤを作るよなとある意味感心してました。
「ある意味」ね。

タイヤは大事ですよ。





スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…