PVアクセスランキング にほんブログ村

みんな大好き歩道の逆走違反!ついには綾人サロンも…

blog

みんな、「自転車の歩道逆走違反」(脳内道路交通法違反)が大好きだよね。

 

綾人サロンの動画

何度も言うが「歩道逆走違反」は成立しない

道路交通法を読めばわかるように、歩道には逆走という概念はないのですよ…
逆走(右側通行)を禁じる規定は17条4項。

(通行区分)
第十七条
4 車両は、道路歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)の中央(軌道が道路の側端に寄つて設けられている場合においては当該道路の軌道敷を除いた部分の中央とし、道路標識等による中央線が設けられているときはその中央線の設けられた道路の部分を中央とする。以下同じ。)から左の部分(以下「左側部分」という。)を通行しなければならない

「道路の中央から左側を通行しろ」とありますが、道路とは「歩道等と車道の区別がある場合は車道」とあります。
つまり、17条4項は「車道の中央から左側を通行しろ」という条文。

 

綾人サロンの動画を見ると車道ではなく歩道を通行しているので、通行位置については事故当事者たる双方の自転車ともに問題はありません。
(自転車通行可の道路標識の有無も関係なし)

 

けどさ、道路交通法を理解していないYouTuberが「歩道逆走は違反!反対側にいけ!」と義務がないことを強要しまくってみたり、

 

歩道の逆走を注意してないか?
たまたま見つけた動画なんですが、自転車の逆走が許せないから注意するというものの様子。 けどこれ、歩道の逆走を注意してないか? 歩道の逆走? これなんですが、何回見ても歩道です・・・よね。 自転車の通行位置は。 ...

 

警察が「歩道逆走違反」として指導警告票を切ってみたり(後日抗議により取消)、

 

間違って「歩道逆走違反」で切符を切る警察。違反は取消に。
ちょっと前に読者様からこんなお話を頂きました。 奥様が警察から「自転車の歩道逆走違反」としてイエローカード(指導警告票)を受けたとか。 当たり前ですが抗議した結果、取消になったそうです。 自転車...

 

警察官が乗る自転車に対し(歩道通行)、執拗に「逆走は違反」と絡んだ上、動画をアップするTwitter民がいたり(業務妨害が疑われます)、

 

「歩道逆走違反だ!」と警察官に詰め寄る一般人。
もうさ、世も末だわ。 歩道を通行する警察官に対し、「歩道逆走違反」だと詰め寄る一般人… 歩道逆走違反? 道路交通法を読めばわかるように、歩道には逆走という概念はないのですよ… 逆走(右側通行)を禁じる規定は17条...

 

ついには綾人サロンも歩道逆走違反を認定ですかね。

 

断言します。

管理人
管理人
歩道に逆走という概念はなく、「自転車の歩道逆走違反」だと騒ぐ人は「脳内道路交通法違反、同行使」。
存在しない法律を駆使するのはやめよう。

動画では詳しい事故原因は映っていませんが、双方には安全運転義務(70条)、歩道徐行義務(63条の4第2項)、夜間の灯火義務くらいしかないので、過失割合は50:50です。
ながらスマホなどがあれば別。

 

なお、63条の4第1項3号にいう、これ。

車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。

まあまあ広い概念で解釈されているため、徐行義務を果たし歩行者の通行を妨害しない限りは問題になることはまずありません。

 

歩道逆走違反はみんな大好きなネタですが、違反にならないのよ。
左側通行義務があるのは車道、路側帯、道路(車道と歩道等の区別がない場合)。
自転車の並走についても、歩道上の並走は違反にはなりません。

 

自転車の並走と違反。それ本当に違反ですか?
日本の道路交通法では、自転車が並走することは禁止されています。 (軽車両の並進の禁止) 第十九条 軽車両は、軽車両が並進することとなる場合においては、他の軽車両と並進してはならない。 このルール、やや誤解を生んでいます。 この自転車...

 

不思議

綾人サロンってちょっと前には38条の解釈について動画を出してましたが、

 

綾人サロンの動画

 

弁護士ドットコムの内容と全く同じ。
違いは埼玉県警と千葉県警だけで、あとは全く同じというのもどうなのかな。

 

横断歩道における歩行者の優先について【道路交通法第38条の規定】
【相談の背景】信号機、及び自転車横断帯の無い横断歩道で、自転車が渡ろうと待機している場合の交通事例に関してご相談させていただきます。先日、埼玉県警察本部の交通指導係に相談したところ、「自転車...

 

自分で調べることはあまりしない人なのだろうか?

 

自転車と横断歩道の関係性。道路交通法38条の判例とケーススタディ。
この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。 いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。 横断歩道と自転車の関係をメインにします。 ○横断歩道を横断する自転車には38条による優先権はない。...

 

歩道には逆走という概念がない以上、対向関係では双方が注意して事故を回避するしかありません。
歩道には逆走がない理由を考えたときに、そもそも徐行義務が課されていることから「容易に事故を回避可能」という判断なのかもしれないし、歩道上を逆走扱いにするのは実態からみれば無理があるという判断なのかもしれません。

 

路側帯の左側通行義務が出来たのも、平成25年ですしね。
それ以前は双方に通行可能でした。

 

けどさ、YouTuberで歩道逆走違反を認定するのは流行りなんですかね?
綾人サロンでも、車道に投げ出され転倒した自転車の過失だと言い切ってるけど、この場合は双方の自転車に「事故回避義務違反(安全運転義務違反)」があるので、基本過失割合は50:50。

 

なお、車道での左側通行義務を守っていて逆走自転車と事故を起こした場合でも、順走自転車が「過失傷害罪」(刑法209条1項)で書類送検されたり、略式起訴されてる事例はあることに注意。

 

こちらの事例は、順走自転車、逆走自転車ともに重過失傷害罪(刑法211条後段)、安全運転義務違反(道路交通法70条)で書類送検。

 

逆走自転車と衝突した自転車が安全運転義務違反&重過失致傷!?
以前から逆走自転車問題については何度も書いてますが、逆走自転車との距離があるときには、左端に寄せて停止して待ったほうがいいよと書いてきました。 今回の判例は逆走自転車と順走自転車の衝突です。 順走自転車が犯罪...

 

こちらの事例は路側帯逆走が違反になる前の判例ですが、順走自転車が過失傷害罪(刑法209条1項)で刑事告訴され略式起訴で有罪確定とあります。

 

路側帯逆走自転車と非接触事故。
路側帯逆走 路側帯=歩道がない場合の車道外側線の外側です。 (軽車両の路側帯通行) 第十七条の二 軽車両は、前条第一項の規定にかかわらず、著しく歩行者の通行を妨げることとなる場合を除き、道路の左側部分に設けられた路...

 

歩道逆走違反を認定する謎ムード、そろそろなんとかならないのでしょうか。
歩道を自転車が通行する以上、双方が注意して進行するしかないのよね。

 

当たり前ですが、歩行者を妨害したら一発アウトです。
歩道逆走違反を認定する謎ムードもさ、先日の警察官に詰め寄る奴なんてだいぶまずいと思うし、反対側にいけと強要するYouTuberもだいぶまずいと思うし、警察官が切符切るのはもっとヤバいよね笑。

 

電動キックボード(特定小型原付)も一部の歩道を通行可能になりますが(条件つき)、歩道逆走違反(脳路交通法違反)を認定されまくる未来しかみえません。

 

「まとめ」電動キックボード法案、可決。
免許不要で乗れる電動キックボードについて、改正道路交通法が可決されました。 わかるようでわかりづらい改正についてまとめておきます。 既存の電動キックボードとのすみわけ 新しく道路交通法に規定された電動キックボードは、「特定小型原動機付...

 

法に反したなら非難すべきと思うけど、違反ではないのに脳路交通法違反を認定することは厳に慎むべき。
ただまあ、誰でも間違いはあるので、気付いて正せるかどうかなんでしょうね。
特定小型原付についても、自転車と同じ脳路交通法違反認定はやめよう。
車止めのせいにするのではなく、酩酊状態が問題やで?

 

酩酊状態で運転した可能性が高い。
先日の電動キックボードの死亡事故の件。 酩酊状態だった可能性が高いと。 警視庁によると、男性はビールを飲んだ後に運転していたとみられ、現場の状況などから、酩酊(めいてい)状態だった可能性が高いということです。...

 

管理人
管理人
独自道路交通法違反を創作する活動は迷惑です。
ただでさえ分かりにくい道路交通法、きちんと勉強した上での解説を望みます。





コメント

  1. blank 名無し より:

    珍しくCHAPTAが表示されたので書き込んでみます。

    該当の動画に、「解釈に一部誤解があるようですが訂正する様な動画をアップロードされるのでしょうか?」という意図の書き込みをしたところ、同様の書き込みを含め投稿者側から削除されました(笑)。
    場末のYouTuberならまだしもチャンネル登録者数も多く再生回数も多い人がこの様な動画を出して広まっちゃうと、やむを得ず道路交通法に基づいて歩道を走行してる時に善意の一般人から「歩道逆走!ソースはYouTube!」って絡まれそうで怖いですね。

    • blank roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      動画はブログと違い直せませんし、「聞かなかったこと」にして無視したほうが楽なのかもしれません笑