PVアクセスランキング にほんブログ村

子供載せ自転車に罵倒された私は歩行者。

blog

つい先日のこと。

私は歩行者

家の近くの歩道を普通に歩いてました。
歩行者っす。

 

歩道はそんなに広くはありません。
歩行者がかなり端に寄ればギリギリ自転車とすれ違いできる程度の幅。

 

で、横断歩道の押しボタンを押そうと思い歩道の中で少し右側に進路変更。
その瞬間、後ろでキキー!とブレーキ音が鳴ってゴツンと自転車がぶつかってきたんですね。

blank
※イメージ図

読者様
読者様
危ないじゃない!
こっちは子供載せてるのよ!
ちゃんと確認しなさいよ!

 

30代のお母さんというところかな。
衝突したと言っても、最後の残りっ屁みたいな感じでコツンとなった程度なので大した話ではない。

 

管理人
管理人
キチガイかよ。

 

全力で正論を述べてもいいんですが、今回は控えておきました笑。
あえて言うなら、この狭い歩道で歩行者が先行しているにも関わらず、歩道内で追い越しできると思うセンスがイケてない。

blank

歩行者がかなり寄ればギリギリ自転車とすれ違いできる程度の幅。
よくもまあ、この隙間をパスしようとしていたなと。
実際のところ、私が右によって押しボタンに接近したのも移動幅(横方向)は1mくらいか。

 

全力で正論を述べて、人身事故だと騒いでもいいんだけどさ。
怪我もないのにそこまでするのは気が引ける。

 

テキトーに罵倒して解散にしておきました。

 

ちなみに幅はこんな程度(植木は無い)。

blank

何が悪いのか?

blank

「歩道走るな!」とか言うつもりはないんです。
この道路、全体的に狭い上に交通量も多いので。

 

けどね、法律通りにはしてくれや。

(普通自転車の歩道通行)
第六十三条の四
2 前項の場合において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分(道路標識等により普通自転車が通行すべき部分として指定された部分(以下この項において「普通自転車通行指定部分」という。)があるときは、当該普通自転車通行指定部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。ただし、普通自転車通行指定部分については、当該普通自転車通行指定部分を通行し、又は通行しようとする歩行者がないときは、歩道の状況に応じた安全な速度と方法で進行することができる。

徐行し、歩行者の妨害しないで頂けるなら状況からみて歩道を通行するのは仕方ない。
「危ないのはお前だし、お前が気を付けろ」が正論。

 

そりゃ、自転車に恐怖を感じる人が多いのもうなづける。

 

https://www.mlit.go.jp/common/001469846.pdf

歩行中 車を運転中 バイクを運転中 自転車を運転中
原付に危険を感じる 48% 59% 61% 50%
自転車に危険を感じる 71% 70% 68% 62%
キックボードに危険を感じる 48% 61% 61% 49%

「歩道」なのに自転車に衝突され、「歩行者」が罵倒されるというのはネタ以外の何物でもない。

 

ちなみにこういう話を書くと道路構造ガー!という話に結びつけたがり行政の責任ガー!と妄想しだす方々もいますが、いろんな縁があって事情を知っている身からするととてもそんな気にはなれません。
元々は歩道すらなかった上にバス同士のすれ違いすら不可能だったところを、何十年と掛けて道路を拡張した結果なので。
知人がたまたまこの道路の道路拡張事業を担当していたことがあり、多大な苦労を知っている身からするととてもそんな気にはなれない。
むしろ、バス同士がすれ違い可能になり歩道まで整備されたくらい、まともにはなったので。

 

批判するだけの人は、責任を持たないからラクだよね。
言うだけ言って理想論だけ語り責任を持たないから、タチが悪い。

困ったもんだ

狭い以上は配慮しながら進行するしかないし、これ以上の拡張は望めないことも知っているのですが、自転車は歩道を走るなヴォケとか言うつもりはないんです。
これだけ守ってもらえるなら。

(普通自転車の歩道通行)
第六十三条の四
2 前項の場合において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分(道路標識等により普通自転車が通行すべき部分として指定された部分(以下この項において「普通自転車通行指定部分」という。)があるときは、当該普通自転車通行指定部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。ただし、普通自転車通行指定部分については、当該普通自転車通行指定部分を通行し、又は通行しようとする歩行者がないときは、歩道の状況に応じた安全な速度と方法で進行することができる。

全力で正論を述べて罵倒してあげてもいいんだけどさ。
この隙間をそのまま通行できると思うセンスがイケてない。

blank

ギリギリ当たらないか当たるか程度の幅なのに、お前は自転車に子供載せて突っ込むの?
バカなの?
その結果車道側に倒れたら、俺のせいにすんの?

 

いやいや、お前が無理なすり抜けしないで後方待機し、もう少し進んで歩道が広くなるところで抜けばいいでしょ。

 

歩道って本当に危険なところですよね笑。
おかしいなあ。

二 歩道 歩行者の通行の用に供するため縁石線又は柵その他これに類する工作物によつて区画された道路の部分をいう。

結局さ、こっちだってわざと邪魔する気なんてないし、狭い中で共有するしかないことは見りゃわかる。
後ろから猛スピード(?)で突っ込む自転車なんて気付いてないけど、「通らせてください」と言われたら端によって自転車を先に行かせるくらいの優しさ(?)は兼ね備えている漢です。
猛スピード()で突っ込み、罵倒するような勘違いは教育が悪いのだろうか?





コメント