PVアクセスランキング にほんブログ村

最高級アルミフレーム!?TOMMASINI PRP2。

blog

トマジーニというとイタリアのスチールフレームブランドというイメージがありますが、アルミフレームのレーシングバイクもあります。
PRP2というバイクですが、なかなか気合いが入った一台です。

TOMMASINI PRP2

 

blank
Produzione biciclette italiane da corsa - Tommasini Biciclette
L'azienda produce tra i 2000 ed i 2500 telai all\'anno che vengono esportati in tutto il mondo. Dal 1957, biciclette italiane! Tommasini è a Grosseto.

アルミフレームにカーボンフォークというスペックなんですが、まあまあビックリするのはお値段。

車種 値段(税別)
PRP2 461000円
PRP2 DISK 563000円
PRP2 COMPETITION DISC 596000円

コンポは電動なの?みたいな質問はヤボです。
フレームセットのお値段ですから。

 

Dedacciai社のアルミAEGISチューブを使い、ハンドメイドで製造。
そのため、ジオメトリやカラーなどカスタムオーダーも可能らしい。
「オートクレープ工法の量産型カーボンフレームに対する、イタリアの工房の職人たちのレジスタンス」だと紹介されてますが、本国サイトによるとフレームサイズは8つ掲載されてます。
フォークはフルカーボン。

 

PRP2 COMPETITION DISCとPRP2 DISCの違いについてはよくわかりません。
というよりもこのフレーム、乗っている人も知りませんしほとんど情報がないのもある意味特徴でして(笑)、トマジーニというとスチールフレームのほうに目が行く人のほうが多いでしょうし。

 

ダウンチューブの形状を見ると、独特の形状をしてます。
横が少し窪みがあるようなデザイン。

blank

 

blank
Produzione biciclette italiane da corsa - Tommasini Biciclette
L'azienda produce tra i 2000 ed i 2500 telai all\'anno che vengono esportati in tutto il mondo. Dal 1957, biciclette italiane! Tommasini è a Grosseto.

Dedacciai AEGISというチューブを調べると、「Scandium, 7005 and En-aW 7020 alloy」とあります。
デダチャイの資料をみるとスカンジウム、7005アルミそれぞれのチューブ重量が出てきますが、トップチューブが何g、ダウンチューブが何gなどとパーツ別に出てくるのでさっぱりわかりません笑。
スカンジウムのロード用ダウンチューブが182g、チェーンステイが72gとありますが、チューブ別に言われましても。

 

http://www.dedacciai.com/download/cat%20aluminum.pdf

 

高級アルミフレーム

アルミフレーム=安価というイメージがありますが、中にはこのような高級アルミフレームもあります。
完成車に仕上げるにもまあまあ費用は掛かりますし、トマジーニのアルミフレームの現物も見たことはありません。

 

金属フレームよりもカーボンフレーム全盛の時代ですし、カーボンフレームやクロモリフレームのカラーオーダーはありますがアルミフレームのカラーオーダーとなると…ほぼ無いでしょう。
アルミフレームとしてはなかなかのお値段ですが、あえてアルミ派の人にはいいかもしれません。
値段はビックリしますが。





コメント