スポンサーリンク

ロードバイクは乗ってみないとわからない。木製フレーム。

blog

ちょっと前に書いた木製フレームなんですが、

 

木のフレーム「WP BIKE」。
ロードバイクのフレーム素材というと、カーボン、アルミ、クロモリ、チタン、マグネシウムなど様々ありますが、 木のフレーム「WP BIKE」 木のフレームというとサノマジックがありますが、お値段がとんでもないことになる上、何年待ちな...

 

WP BIKEの方からご連絡を頂きまして。

この木なんの木気になる木

読者様
読者様
問い合わせページに加筆しましたが、あまり遠方ではなければ試乗車を車載して行くことも可能です。

おっしゃる通り、乗ってみないとわからないので、体験していただく方が増えると良いと思っています。

とのこと。
木製フレームについては、正直なところ私も未知の世界なので木になる気になるところですが、横浜と千葉に拠点があるようですし、試乗可能みたいなので気になる方は是非。

blank

WP Bike
国産木製ロードバイクフレーム

木目調のフレームなんて、木ならではですしね。

いろんな素材がありますが

フレーム素材の王道はカーボン、アルミ、クロモリとあり、マグネシウムやチタン、ステンレスなどの金属フレームのほか、木製フレームや竹製フレームもあるにはあります。
竹製フレームだとZAMBIKES、木製フレームだとサノマジックなどありますが、メジャーなフレーム素材かと聞かれるとちょっと違う。

 

どちらかというとマイナー素材ですが、この手のフレームはオーダーメイドで大量生産には向かないことが普及には至っていない理由なのかもしれません。

 

他人とは被らない一台が欲しい人や、木製フレームの乗り味が気になる方は是非どうぞ。

 





コメント

タイトルとURLをコピーしました