エアロフレームのアンケート、やっぱり来ると思った(笑)次回アンケート予告も。

昨日からやっている、エアロフレームのアンケートですが、

ぶっちゃけ、どのエアロロード、エアロフレームが欲しいですか?【アンケート】

GW中にも関わらず、たくさんのご回答ありがとうございました。
現状、300人以上の方から、800票以上のご回答を頂いてます。



誰かがブッコミしてくると思ってましたが

サーベロのP3Xという選択肢を追加された方がいますが、P3Xはこういう車体です。

これはトライアスロン用のフレームでして、ロードバイクではありません。
UCIルールでは、フロント三角とリア三角がないと公認フレームにならないわけで、このP3Xはリア三角がありません。

トライアスロンのポジションでは、異常な前のめりになるため、このようにリア三角がなくても成り立つのだと思います。
そうじゃないと、人間の重みでトップチューブが逝ってしまいそうですよね。

こんなフレームで、パルルーベをシッティングのまま乗ったら、マジで壊れそうなフレームです。
もちろん、それくらいの強度は確保しているんでしょうけど。

個人的には、エアロフレームということで、これをぶっこんで来る人がいるんじゃないかと期待してました。

エアロカウルを付けた、リカンベントバイクですね。
平坦だったら、恐らくサーベロP3Xなんかよりも速いのではないでしょうか?
リカンベントは、エアロで言うなら最強でしょう。
まあ、フレームがエアロというよりは、ポジションがエアロなだけですが。



このように、後ろについているロードバイクなんぞ、一気に引き離していきます。

ただ、この速度で下るのは、地面が近い分かなり怖いと思われます。
まあ理屈の上では、万が一落車しても、低い位置から転ぶので、擦過傷以外はさほど起こらないかもしれません。
旗を立てているのは、車のドライバーからの視認性を高めるためです。
地面スレスレを走っているので、大型車のドライバーからすると、最悪の場合見逃しますので。

安定性は悪いようです。

これを乗りこなすまでには、結構な練習が必要かもしれません。

あとアンケートの選択肢で、LOOK795を分けなかったのは失敗でした。
795には795 LIGHT RSと795 BLADE RSの二つがあり、明確に違うフレームなんですが、何となく票が分かれるのも面倒と思って【795】にまとめましたが、雑なまとめ方だったと反省しています。

次回アンケート予告

次回アンケートなんですが、妄想企画です。
読者様からの依頼案件ですが、

絶対に販売されないだろうけど、あったら買うのにというパーツってなんですか?

このようなアンケートになります。
これの意味ですが、この読者様は、今の変速の多段化には嫌気が差しているそうです。
12速に行くのもいいんだけど、チェーンの耐久性とギアのつながりを考えたら、9速くらいが最強なんじゃないだろうかということで、今更ながら9速のデュラエースクラスを出してくれると有難いというお話でした。

これは気持ち的にはわからなくもないです。
8速だとギアのつながり的に飛び飛びになってしまうし、10速まで行くとチェーンの耐久性が著しく落ちていくし。
そうなると、今の時代だからこそ、9速デュラエースレベルのものを作ってくれれば、コスパ最強コンポじゃね?というお話です。

今の9速はソラですが、さすがに今更ソラを買うことは無いだろうし、とのことです。

まあ、メーカーでもない私が言うのもおこがましい話ですが、今更9速デュラエースが発売される可能性はゼロでしょう。
今のデュラエースの技術で、9速だと実は買い手もいるのかもしれません。

あと、この方が言うには、コンチネンタルのGP4000S2を再販しろ!という思いもあるそうです。
長年、トップグレードのクリンチャータイヤとして君臨してきたGP4000S2ですが、昨年GP5000が発売開始されたと同時に、生産終了になってます。
ウイグルだとまだ在庫が残っているようですが、

Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ 23c (ペア)


Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ (ツインセット、25c)

確か、日本国内では代理店の在庫も尽きているとか話は聞きます。
GP5000も悪くはないんだけど、GP4000S2と併売にしてくれ!という声もチラホラ聞きます。
まあ、これも再販される可能性があるかというと、ゼロに等しいでしょう。

個人的には、ビアンキのマルコパンターニ時代のカラーリングのFENICE、残して欲しかったです。
買うかと聞かれたらノーなんですが(2台持ちする予定はないので)、何となく心躍るフレームだからです。


あと、スペシャライズドのRED HOOK限定モデルのアレースプリント。

昨年、これがどこかに残ってないかと探している方がいたのですが、正直探し出す時期が遅すぎます。
もう2019モデルが出始めたあたりで、2018モデルの、しかも限定品を探しているようだったので、メーカー在庫は当然なく、ショップ在庫もなさそうでした。
私的にはさほど興味があるフレームでもなかったのですが、こういう限定カラーが再販されることはないでしょう。
というより、限定カラーが再販されたら、高い金出して買った人が怒ると思いますが・・・

そんなわけで、次回アンケートは超自由。妄想歓迎。
マジで再販して欲しいものとか、今の時代だからこそこういうのを作って欲しいとか、そういう要望系のアンケートです。

アンケートは当然、選択肢の追加が可能になるわけですが、今のところ初期の選択肢が
・9速デュラエース(今のデュラの技術を使っている)
・GP4000S2(再販しろ!)
・ビアンキ FENICEのマルコパンターニカラー(再販しろ!)
・スペシャライズドのRED HOOK限定カラー(再販しろ!)

この4つだけになります。
厳密に言うと、ビアンキのFENICEのパンターニカラーですが、ネット上でもリアル店舗でも、いまだに売れ残りは見かけます。
FENICEはスカンジウムフレームなので、定価がちょい高めなので、金属フレームの値段としてはやや微妙になった分だけ売れにくかったのかもしれません。


パンターニカラーをクロモリフレームで出してくれ!という思いの人もいるかもしれません。

そういうわけで、次回アンケートは票を集めるというよりも、あったらいいのに、という自己満足的な要望をただ募るだけのものになります(笑)
初期状態の選択肢が充実しているほうが楽しかったりするので、くだらない選択肢でも構わないので何か案がある人がいましたら、コメント欄もしくはメールにてお知らせください。
出来れば、その選択肢を追加する理由についてもお聞かせ願えれば。

個人的に再販して欲しいのは、2018モデルにあった、ビアンキのセンプレプロ ソラ完成車です。

2018年モデルでビアンキのセンプレプロ ソラを買った人は、正直勝ち組だと思う話。

センプレは過去にはプロレースにも採用されたフレームですが、なぜかこれにソラを付けて、しかも実売13万くらいで売り出すという斬新な手法でした。
一般的に、カーボンフレームには105以上を付けて売りましょうという風潮がある中、コンポなんてソラでいいから、フレームの良さを重視して欲しいというメーカー側の意向なのかなと予想していたのですが。
当サイトの読者様で、センプレプロ ソラを13万くらいで買ったという方は結構いました。
これ、最初は定価17万くらいだったと思うんですが、ビアンキが急に【定価、4万くらい下げるわ】と言い出したことから争奪戦開始。

他人へのプレゼントにこれを買ったという方もいました。

いろんな意見があっても面白いと思うんですね。
例えば、絶対にあり得ないでしょうけど、マヴィックとカンパニョーロが合併して、マヴィックのリムとカンパのハブでホイール作って欲しい、など。
マヴィックはリム屋ですのでリムが軽くて剛性も高いのですが、ハブがイマイチと評する人もそこそこいます。

SA〇RAとの〇ラボが奇跡のコラボレーションで共同開発をして、サクラボになって欲しい!などというディープすぎるネタだとさすがに採用しないかもしれませんが(誰にメリットがあるのかもわかりませんし)、アンケート開始後に選択肢に追加された場合には、削除できませんからね・・・
もちろん、の〇ラボとSA〇RAが奇跡のコラボレーションで共同開発をして、NOMURAになって欲しいとか、そういうネタも無しです。
(これじゃ吸収合併www)

そんなわけで、次回は超妄想企画です。
危険なコラボを求めるようなディープネタは勘弁ですが、自由な発想で行きましょう。

なので今のところ、次回アンケートの選択肢候補は、
・9速デュラエース(今のデュラの技術を使っている)
・GP4000S2(再販しろ!)
・ビアンキ FENICEのマルコパンターニカラー(再販しろ!)
・スペシャライズドのRED HOOK限定カラー(再販しろ!)
・ビアンキのクロモリフレームでパンターニカラーを出せ(要望)
・カーボンフレームにソラ完成車を作り、安く買えるようにして(再販希望)
・MAVICとカンパニョーロが夢のコラボ。マヴィックリムとカンパハブの完組欲しい(要望)
・SA〇RAとの〇ラボが夢のコラボレーションホイールを作成(デンジャラス)