走行中、急にリアホイールがロック!さて、原因は??

数日前の話ですが、あるところをロードバイクで走っていたところ、カキンという音がして、リアホイールがロックしてしまいました。
急にブレーキがかかったので何事かと思い即座に降りたのですが。



とりあえず、現状把握

ロードバイクをひっくり返した状態で後輪を手で回してみたのですが、ほぼ動きません。
ブレーキシューか?と思い見てみたところ、リムが左に寄っていてシューと接触していました。

ちょっと焦っていたのもあって、ブレーキキャリパーとフレームのセンターの関係は全く見ないで、リムとシューの間隔を一定にするために、ブレーキキャリパーを緩めて動かしてみます。
で、これでまたリアホイールを手で回してみたのですが、また回りません。
でもさっきとリムとシューの関係が逆になっている気がしたので、ホイールが振れているのかと思い、スポーク折れを疑ったのですが、折れてなさそう。

一旦ホイールをフレームから外してみました。
フリーがロックしているのかと思い確認しましたが、フリーは動いています。

もう一回フレームにホイールを戻し、クイックで締めない状態で回してみたところ、多少なら回ることが判明。
輪行袋持っているし、グーグルマップで調べたところ一番近い駅まで2キロくらいのようなので、歩いて駅まで行き、輪行でショップに行くことにしました。

原因は・・・

スポーク折れしてないし、クイック緩めれば多少回せるようだったので、ハブに何らかの問題が出たのだと思ってました。
ただ、ホイール外してだと、普通レベルでスプロケが回せるので、おかしいなぁ?とは思ってました。

原因ですが、スポーク折れです。
見ていたつもりで見逃していただけでした。
疲れていたのかもしれません。

つまり、リアホイールが急にロックした原因ですが、
・スポークが一本折れる
・リアスポーク20本の完組ホイールなので、一本飛んだだけで振れがかなり出た
・その結果シュータッチしてしまい、ホイールが回せなくなった

単にこれだけです。

ただ、ハブが問題だとしたら分解しないといけないけど簡易工具では出来ませんし、スポーク折れならそれこそショップじゃないと修理できません。
なのでどちらにせよここで自力で出来ることはないですし、第六感で無理して乗らないほうが良さそうと判断していたので、おとなしく駅まで歩いて、輪行でショップにいって正解でした。

キシリウムエリートのスポーク、あるかな?

一般論ですが、完組ホイールのスポークは、ショップに在庫があることはほぼありません。
の〇ラボさんだとレーゼロのアルミスポークとか、ゾンダのスチールスポークだとかかなり在庫があるようですが、そういうショップは稀です。
そもそも、最近は手組ホイールも作れない(作ったことがない)ショップもあるそうですから、そういうところだと汎用の首折れスポークすらありません。

よく行くショップは老舗で、かつ手組にも強いショップですが、完組の場合は専用スポークでしか修理できません。
私が使っているのは、キシリウムエリートSという、恐らくは2012年頃のホイールです。

で、キシリウムエリートのスポークの在庫なんてないだろう・・・と期待してなかったのですが、なぜか結構ありそうでしたw
ただし、最近のキシリウムエリートのスポークでは合わないらしく、古いキシリウムエリートのシルバースポークが長さがあうのとのこと。
シルバーでもいい?と聞かれたのですが、それしかないなら仕方ありませんので一本だけシルバースポークになりましたが、直さないと帰れませんので、仕方ないですね。
画像の真ん中のスポークがシルバーです。
ぶっちゃけ、光の具合によってはどこがシルバースポークかわかりづらいですし、

フラッシ焚いてみましたが、余計分かりづらいです(真ん中がシルバー、白い壁に影が出来ているので、ペアスポークのように見えますが)。

なので、近づいてみないとよくわかりません。

一応、メーカーにブラックスポークの発注できますか?と聞いたのですが、たぶん年式的に、メーカー在庫がなさそうな気がするとのこと。
まあ、油性マジックで塗ればいいので、そのままにしておきます。

ストレートスポークは折れにくいですが

ストレートスポークのホイールは、一般的に首折れスポークよりもはるかに折れにくいです。
このキシリウムエリートにしても、もう4万キロ以上は乗っているはずなので、それだけ乗ればどこかにガタが来ます。

キシリウムって、壊れにくいと言われます。
マヴィックのリムは軽量な割に頑丈ですし、ハブも構造がシンプルです。
スポークも太めのエアロスポークなので、そうそう折れるものでもありません。

ただ、こういうスポーク折れが、峠の下りとかで起こったら、急にリアがロックして爆死しかねません。
正直なところ、スポークは交換以外にメンテナンス出来る要素はありませんが、一番大切なのは、こういうトラブル時に頼れるショップがあるかどうかではないでしょうか?

あと、こういうとき用に、AU損保の保険についている【ロードサービス】っていいなと思いました。
こんな事態は初めてなので、そういうときにタクシーでもいいんでしょうけど、過去にタクシーにロードバイク乗せるのを拒否されたことがありまして(輪行袋詰めしても)。

個人的にちょっと驚いたのは、シルバースポークのキシリウムエリートって、たぶん15年くらい前のモデルです。
そんな古いホイール用のスポークの在庫があるというのも、やや驚きです。
あと、マヴィックのスポークは、10本単位みたいにしか発注できないようで、さすがに一本折れただけで10本分のスポークを買わせるようなことはしないけど、取り寄せだと少し割高とも言ってました。

の〇ラボさんだと、大量のスポークを買わせるショップはクソ扱いしてましたが、ショップによってはスポーク折れの修理自体ほぼしてないのでしょうから、取り寄せてもショップが永久に在庫抱えることもあるのでしょう。
シルバースポーク、もう使い道なさそうですし。


Mavic【マビック】Ksyrium Elite UST Clincher Tubeless Road Wheelset