交通法規、マナー

スポンサーリンク
blog

雨天スリップ横転車道ノールックアタック自転車。

先日のこと。 雨天スリップ横転車道ノールックアタック自転車 歩道を歩いていたら、ビックリするような速度で歩道を爆走する自転車に抜かれたんですよ。 「あぶねーな」と思ってみていたら、ほとんど減速しないまま右折しようとしたのか...
blog

頼むからちゃんと読みなよ。裏B(@uranazojin)さん。

せっかく盛大に批判して頂いたようですが。 あなたの数万倍は道路交通法に詳しいと自負しております。 左側通行義務を定めたのは道路交通法17条4項ですが、読めばわかるように、 道路(...
blog

警視庁が自転車の違反に対し「積極的に」赤切符運用を開始。

警視庁が自転車の違反に対し、「積極的に」赤切符を切る運用を始めるそうな。 自転車の交通違反による事故が相次いでいることから警視庁が今月下旬にも特に悪質で危険な違反に対して積極的な取り締まりに乗り出す方針を固めたことがわかりました。 ...
スポンサーリンク
blank blog

道路交通法37条の直進車優先と判例。直進車が暴走しても直進優先?

ちょっと前にも書いたのですが、まとめておきます。 第三十七条 車両等は、交差点で右折する場合において、当該交差点において直進し、又は左折しようとする車両等があるときは、当該車両等の進行妨害をしてはならない。 ※直進車が違法走行した事例を...
blank blog

横断歩道の停止線を越えた後の注意義務。

以前挙げたこちらの判例ですが、 38条1項の義務 上の判例は横断歩道が対向車によって塞がれていた状態ですが、最徐行接近義務を怠った過失としています。 一応最近の判例ですが、「...
blank blog

電動キックボードと飲酒運転とヘルメットの話。

電動キックボードと飲酒運転問題とヘルメット義務化問題。 以前から電動キックボードの飲酒運転問題は取り上げられてますが、このような報道も。 動画はこちら。 飲酒運転を何とかしたいの? ちょっと前に電...
blank blog

轢かれそうになりました(我は歩行者なり)。

先日のこと。 轢かれそうになりましたが。 歩道と車道の区別がない、狭い生活道路です。 自販機でコーヒーを買い飲んでいたときのこと。 いきなり車がこっちに向けてハンドル切ったのね。 まあまあのスピードですよ。 ...
blank blog

どっちが悪い?という無意味な議論。

ついでなので。 他人の違反は自分の違反を消さない 例えばこういう判例があります。 見通しが悪い交差点で、被告人は時速30~40キロで進行。 被害者は赤点滅信号にも関わらず指定最高速度(30キロ)を...
blank blog

全然違うツイートでした失礼。

すみません、こちらの記事で取り上げたツイートですが、 なぜか全然違うツイートを取り上げていたため、記事本文と整合性が取れなくなってました笑。 大変失礼致しました。 改めて、これが正解。 ...
blank blog

林道のグレーチングの瑕疵により怪我した場合、道路管理責任を問えるか?

なかなか自転車にはツライタイプのグレーチングですな。 林道とのことですが、仮にこのグレーチングにロードバイクのタイヤが取られて怪我をした場合、損害賠償請求は可能なのか?という疑問があります。 林道という前提で解説しま...
blank blog

横断歩道での優先。

まあまあどうでもいいんだけど、自転車が優先だと勘違いするのもな。 横断歩道での自転車 このケースは ・車両が交差点を左折 ・自転車は歩道を通行し横断歩道を直進 ・信号機あり 類似判例はこんな感じ。...
blank blog

無効な優先道路とケチケチ感。

消失した道路標示は無効…という話をどこかで書いた気がする。 えーと、なんだっけな。 ケチケチ感が うちの近所の通りは、片側1車線でセンターラインがイエロー。 つまりはハミチン禁止、いやはみ出し追い越し禁止か。 その片側...
blank blog

ドイツの自転車ライトの規格、StVZOとは何ぞ?

以前も少し書いたことがありますが、ドイツは自転車ライトの規格が厳格に定められています。 これについて。 ドイツの自転車ライトの規格、StVZOとは何ぞ? ドイツの自転車ライトの規格です。 まず、点...
blank blog

横断歩行者等妨害は、歩行者がいなくても成立する。

個人的には今さら感が強いのですが。 38条1項前段の義務違反 (横断歩道等における歩行者等の優先) 第三十八条 車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接...
blank blog

左折進行車両が起こした「対自転車事故」について、過失を否定した判例。

道路交通法38条は、横断歩道を横断する歩行者と、自転車横断帯を横断する自転車を優先する規定です。 横断歩道と自転車横断帯が併設されたところを横断中の自転車と、交差点を左折進行した大型車の事故について、ドライバー...
blank blog

電動キックボードが横断歩道前で横断待ちしていたら、一時停止義務がある?

今後、いろいろややこしくなりそうな予感。 電動キックボードが横断歩道前で横断待ちしていたら、車両は一時停止義務があるのか?という問題があります。 たぶん、揉めます。 その前に法律区分のおさらい 現状では原付扱い、小型特殊...
blank blog

子供載せ自転車に罵倒された私は歩行者。

つい先日のこと。 私は歩行者 家の近くの歩道を普通に歩いてました。 歩行者っす。 歩道はそんなに広くはありません。 歩行者がかなり端に寄ればギリギリ自転車とすれ違いできる程度の幅。 で、横断歩道の押しボタ...
blank blog

「横断歩道の付近」と自転車の事故。

先日の件に追記。 横断歩道の付近を横断 歩行者が横断する際には「付近」に横断歩道がある場合、横断歩道を横断する義務があります。 (横断の方法) 第十二条 歩行者は、道路を横断しようとするときは、横断歩道がある...
blank blog

「その通行している道路の幅員よりも交差道路の幅員が明らかに広いものであるとき」

そういえば、これに関係した話。 明らかに広い場合 (交差点における他の車両等との関係等) 第三十六条 2 車両等は、交通整理の行なわれていない交差点においては、その通行している道路が優先道路(道路標識等により...
blank blog

モーションセンサーのブレーキランプは違法!?

時々、思いもつかない質問が来るのでビックリします。 モーションセンサーのブレーキランプ 以前も書いたように、モーションセンサーのブレーキランプはあまりオススメしていません。 理由は2つ。 ①無意味にバッテリー...
blank blog

時速40キロで歩道を通行する自転車と、道路外から歩道を横断するクルマの注意義務。

以前書いた判例について、メールを頂きました。 ちょっと勘違いされているような。 過失運転傷害罪 この判例は刑事事件、過失運転傷害罪に問われたモノ。 過失運転傷害罪はこのように定義されます。...
blank blog

横断歩道の「付近」とは何メートルくらい?

道路交通法では歩行者が横断するときには「付近に」横断歩道がある場合には横断歩道を使って渡る義務を定めています。 (横断の方法) 第十二条 歩行者は、道路を横断しようとするときは、横断歩道がある場所の附近においては、その横断歩道によつて道...
blank blog

死角を通行する車両と、道路外から進入する車両の関係性。

先日の件。 もちろん、対向右折車は25条の2第1項により、正常な車両の進行を妨げるときには道路外に右折することは違反です。 では仮に対向右折車も2輪車で、対向2輪車が怪我をした場合には「正常な交通である2輪車...
blank blog

優先と事故回避義務は別。

正直、この「ハイパー安易な考え方」だけはどうにも理解に苦しむ。 優先されないことと事故回避義務は別 あのね、 この判例で理解できるかな? このように信号待ちしていて、 先行自転車が左...
スポンサーリンク