湿度が高い&曇り日の長袖ジャージは爆死の予感。

ここ数年、真夏でも長袖ジャージにしてます。

これの理由ですが、どうも日焼けすると疲れるというか。
身体が火照って、夜寝れなくなるんですよねw
日焼け止め??全然効果を感じません。

使ってみると分かりますが、長袖ジャージのほうがむしろ涼しかったりする。
これの理由は、気化熱ですね。
ジャージが汗を吸って、気温&走行時の風で乾くときに、熱を奪うわけなので。

しかしこの梅雨時、湿度が高い&曇り&パラパラ雨が降る、みたいな条件がそろうと、むしろ長袖ジャージは爆死しかねない。

当然乾かない

夏場でも長袖ジャージを着る理由は、気化熱で身体から熱を奪うから。
それプラス、日焼けしづらい効果のダブルワーク。

しかし、しかしですよ。
湿度が高過ぎる&曇っている、こういう洗濯物すら乾きづらい条件で長袖ジャージだと、単に蒸し暑いだけで、全然涼しくない。
モワーン感がハンパない。

蒸し風呂か!

こんな感じです。
走行中に風を浴びても、さほど涼しいとも感じず。
強いて言うなら、下り坂でペダリングを止めて進んでいるときくらいじゃないですか。

涼しいのは。

今年の梅雨、長くないですかね・・・
もう8月ですよ??

しかしながら、曇っているから日焼けしないというわけでもないので、日焼け対策では長袖ジャージは有効。
ロードに乗るときは、長袖ジャージ、ロングパンツ(夏用)、アイウェア、ヘルメット、ナルーマスクN1s、HALOのヘッドバンドという構成なんですが、先日美容院で言われましたよ。

いろんな人
いろんな人
なんで耳の裏だけ異常に日焼けしているんですか?

あー、ナルーマスクで唯一覆われてない場所だから・・・
ヘルメット、アイウェア、ナルーマスク、HALOのヘッドバンド、耳の裏だけはノーケアです。

あとどうでもいいところが日焼けします。
親指と人差し指の間、手首付近とか。

これは指切りグローブの、ベルクロ止めの隙間ですね。

ここは正直どうでもいい。

グローブ

夏用でも、指切りではないグローブって一応ありますが、グローブについては指切りのほうがいいかなと・・・
なんていうか、手先がモワーンとしすぎると、身体全体が暑く感じるので。

イメージ的には、指先は熱を逃がしているような感じとでもいいましょうか。

冬前の中途半端に寒いのか暖かいのか分からない時期に、冬用グローブを使うと、手にメッチャ汗をかいて、身体全体が凄く暑く感じる。

グローブの役目は、衝撃吸収とか、滑りにくいとか、落車転倒した際の擦過傷の軽減だとかありますが、最近アマゾンで検索すると、やたらと激安系グローブばかり出てくるのが気になる。
実際買って使ってますが、デザイン的にカッコイイとは思いませんが、普通に使える。

夏用の指切りグローブがボロボロになりすぎたので、アマゾンで安物グローブを買ってみました。 安物グローブ 何となく買ったグローブで...

どうせ消耗品と割り切れば、そこまで不満も無いです。

いかに身体を暑くし過ぎないか?

真夏には、いかに身体を暑くし過ぎないか?いかにして身体を冷やすか?という対策が必要です。
荒業で、シーブリーズを身体にかけまくって冷やすという方法もあるんですが、確かに冷却作用があるんですが、個人的にはナシ。
逆に温度のコントロールが効かない感じというか、気持ち悪いので。

真夏で鉄板の温度管理は、早朝に走って、昼前には家に帰ることでしょうか。
朝5時とかから走り出す人もいるようですが、日中よりもはるかに涼しいのは間違いありません。

水分補給、温度管理については、正直正解が無いというか、いろいろ自分でやってみて、自分に合う方法を見つけるしかないです。
私の場合、長袖&ナルーマスクN1sが一番涼しく感じるのでそうしてますが、湿度が高過ぎる日だけは爆死します。

このあたりもいろいろ試してみても、いまだに最適解が見つからないんですけどね。




コメント

  1. TK より:

    私は夏は手首まであるSKINSのコンプレッションウェアを半そでジャージの下に着ています。ぴったりしているので真夏でもそこまで暑く感じません。
    下も足首まであるSKINSのコンプレッションビブ(今は売っていません)、グローブも夏用?のフルフィンガータイプです。
    上下とも肌を覆うものを着るのは日焼けが原因でひどい熱を出したことの反省からで、フルフィンガーグローブは奥多摩周遊道路の下りで緊張からか指先に汗をかいてブレーキ操作に不安を感じたことからです(汗で滑ってしまう)。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      >日焼けが原因でひどい熱を出したことの反省からで

      これ、わかります。
      私もこれっぽい症状になったことがあるので、真夏でも長袖、ロングパンツで皮膚を出来るだけ露出させないようにしてます。

      ただし、湿度が高く曇りの日は、蒸し風呂・サウナのような感じにもなるので、何かしら変えないとマズイかも・・・とも思ってます。
      夏用フルフィンガーグローブも気にはなっているのですが、私の場合そこまで指先に汗ということがないので、放熱性?ということで指切りにしてますが、ちょっと試してみたいなとも思ってます。

  2. jukka より:

    夏場は一時間おきとか二時間おきに日焼け止めを塗り続けないといけないのでホームセンターで売ってるアームカバーを付けてライドしてます
    後鼻から下と首の後ろをカバーする物も売っているのでフル装備すると日焼けのしようがないと思います

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      アームカバー派の人も結構いますよね。
      着たり脱いだりで調節できる点では、長袖ジャージよりもメリットがありそうですね。