本日のアンケートについて【補足】

本日開催のアンケートですが、たった一日で約500件の回答を頂きました。
ありがとうございます。

ちょっとアンケートの趣旨が分かりづらかったかなと思うところがあり、補足させていただきます。



カテゴリ追加しました

まず、【交通法規、マナー】というカテゴリを追加しました。
一応過去の記事も一通りチェックしてカテゴリ追加しました。

先月ですが、当サイトの記事数が1000件超えまして、過去記事の再チェックはちょっと大変でした。
こういうのはサイトを構築するときに最初から考えていれば済んだ話なのですが、素人仕事なのでご勘弁を。

過去に30回以上のアンケートを実施していますが、正直なところどのアンケートだと皆さまの興味があるのか、いまだによくわかりませんw
一番回答数があったのは視力の悪い人のアイウェアというアンケートで、回答数は883件でした。
このアンケートの前に、依頼者様には【ぶっちゃけ、回答数があまりないかも・・・】と伝えていたのですが、蓋を開けてみれば一番人気のアンケートに。

【御礼】視力が悪い人のアイウェアはこれだ!アンケート結果発表!

その次に人気が高かったのは、メインバイクで使っているコンポはなんですか?の769票。

【御礼】コンポ使用率が高いのはどれだ!アンケート結果発表!

今回はたった一日で500票近い投票数がありました。
これも皆様が交通ルールやマナーに関心が高いからではないかと思っています。

アンケートの意図

今回のアンケートですが、

ロードバイクに追い越しされるときに、後ろから声掛けがあったほうがうれしいですか?

  • 声は掛けないで、車間距離さえ取って追い越ししてくれればいい (51%, 342 Votes)
  • 声掛けがあったほうがいい (27%, 178 Votes)
  • どっちでもいい (21%, 142 Votes)
  • その他 (1%, 7 Votes)

Total Voters: 669

Loading ... Loading ...

いくつかメールやコメントを頂いていますが、あくまでも【追い抜く側】ではなく【追い抜かれる側】の心境を聞いている質問だとお考えください。
つまりはあなたは先行車です。
後ろから来るロードバイクに追い抜かれるときに、声掛けがあったほうがいいかどうかというアンケートです。

なぜ追い抜く側ではなく追い抜かれる側なのかですが、追い抜く側は自己責任で危険を犯して追い抜くので、何かあっても自己責任です。
しかし追い抜かれる側は、下手な追い抜きや不要な行動によって事故に巻き込まれる可能性もあるわけで(といってもほぼないですが)、声掛けがあったほうが安心なのか、声掛けはないほうが安心なのかという質問をしています。

しかしながら、追い越し時に声をかける派の人は、自分が追い抜かれる際にも声掛けがあったほうがいいと考えているから声掛けを実践していると思われますので、厳密にここを分ける必要はないのかもしれません。



交通安全についてかなり反響がありました

アンケートの前に挙げた記事ですが、

ロードバイクの迷惑行為をロード乗りの視点から!マジでマナーくらいは守ろうぜ・・・

ものすごい反響がありました。
当サイトをご覧いただいている方は安全意識が高い方が多いようで、ルールやマナーであり得ないロードバイクを見たりして【同じロード乗り】というカテゴリに見られたくないと思っている方が多いようです。

いくつか頂いたコメントやメールを公開させていただきます。

ご存知かもしれませんが、車の任意保険加入率はそれほど高くありません。
免許を持っていない方は気にしてないかと思うのですが…。

https://www.hajimete-carhoken.com/jidosyahoken/kiso/20/

こちらのサイトの情報は古いのですが…。
私は車も好きで自分で作業をしたり整備工場やショップで色々やって頂いているのですが、関東での加入率自体は7~8割との回答でした。
※但し、3~5年くらい前の情報との事でした。

任意保険に未加入の場合、残念ですが逃げる方も居ます。
又、民事裁判になった所で無い袖は振れないので、勝っても泣き寝入りになってしまうようです。
こうなった場合、自賠責を超えた分の治療費、自転車修理費などは自己負担になってしまいます。
※車検切れからの自賠責保険無し+当然任意保険無しの最悪のダブルパンチパターンもあります…。

外国の方で左側通行に慣れてない方も車に乗っています。
アクセルとブレーキの踏み間違いをする方や、こちらの予想以上の動きをする車もいます。

怪我が軽く治療費が余り掛からないのであればまだ良いですが、自転車と車は対等だから問題ないっという方が多いようであれば、注意勧告という意味でも記載して頂ければと思います。

以前書かれていたかもしれませんが、車の死角に入らないのも大事かと思います。
自転車から見えてるから車からも見えてるっという思い込みは非常に危険ですので。

追記になります。
任意保険が約7割 共済が約1割 合計でも8割程度っというのが抜けてました。

こちらの方は、自動車の任意保険加入率の話をご提供いただきました。

この話ですが、前に私が書いた内容で、

先日のバス事故についてのコメントを頂きました

リンク先の【2件目】という項目の補足です。
ロードバイクと自動車は、車道では対等な関係であっても、万が一事故が起こるとロードバイクは命にかかわるような大けがをし、自動車のほうは車が傷つく程度でドライバーは無傷が多いだろうから、自分を守るために自動車に気を使ってロードバイクを走らせたほうがいい、という私の意見に対する補足だと思っていただければ。

万が一事故が起こり、自動車側の過失が大きいという結果になっても、任意保険未加入でなおかつお金がない相手なら、弁済されません。
ない金は取れないのです。

「歩道を爆走」大阪市内の中心部では、非常に多いです。
ロードバイクに限らず、クロスバイクも、実用車的な自転車も。書かれているような、通勤のクロスバイクで時速30kmで歩道を爆走、もいますね、いっぱい。

御堂筋、堺筋、四つ橋筋などの幹線道路は、かなり広いにもかかわらず一方通行ですし、歩道もそこそこ広いので、逆走になる場合は歩道でも致し方ないと思いますが、歩行者無視で突っ込んできますね、みんな。
まぁ、大阪の場合、自転車を邪魔と見なして妨害するクルマが多いのも一因ですが、クルマ→自転車→歩行者と危険がシワ寄せされていると思います。
京都は、広い道では、歩道の中に、自転車専用のレーンを作っていることが多いのですが、大阪も、そのようにしてほしいものです。

こちらは歩道走行についての話です。
こういうのは正直、地域性はあるかと思います。

自転車専用レーンがあっても、逆走して来るママチャリもいるんですよね・・・
どうやったらこういうママチャリ問題を解決できるのか、私には明確な答えがありません。

マナーの問題は難しいですよね。
道幅や交通量でもケースバイケースではないのかと思います。

ロードバイクも自動車、オートバイもお互いをリスペクトする気持ちがあれば良いのでしょうが、、、。

私は田舎に住んでいますが、広い国道で対向車もいないのにロードバイクに幅寄せしてくる自動車に遭遇することがあります。

路側帯も狭いし、田舎道なので即川裾や崖下に転落です。

なんかロードバイクに恨みでもあるんでしょうが、ドライバーの人が残念でなりません。

お互いをリスペクト、とても重要な考え方です。
いがみ合っていても何も解決しません。
お互いを理解したうえで譲歩する部分は絶対必要だと思います。

個人攻撃みたいになってしまうので申し訳ないところですが、こちらの動画。

ロードバイクの権利を主張するばかりで、自動車側への配慮とかリスペクトがないような気がするんですよね。
やたらと中央寄りを走っていたり、信号待ちで無理に割り込みで前に出たり。
この方、この手の動画を恐ろしいほどの数上げているので、どうなのかなぁと思うところではありますが。

コメントいただいた【ケースバイケース】というのはまさにその通りなのですが、ケースバイケースの判断を間違うと事故につながります。
なので当サイトでは一定の指針を作っていったほうが初心者向けにはいいのかなと考えています。

同じような場面でも、ちょっとした違いで行動を変えたほうがいいことってたくさんあります。
なかなか難しいところですね。

アンケートのほうは今週いっぱいくらい開催予定なので、よろしくお願いします。
またコメントやメールもお待ちしております。

※コメント欄はキャプチャが不調なことが多いです。
これの理由もわかっているのですが、キャプチャが動くように改良するとサイトの表示速度が劇的に遅くなる可能性が高いので、キャプチャ不調の際はメールください。

あと別件ですが、【きのこ頭になりにくいオススメヘルメットをご存知の方がいましたら、教えてください】。

もう一個余計な話かもしれませんが、私も出身は東北ですので、金足農業高校の甲子園決勝進出は嬉しいことです。
でも中3日位空けてやってほしいです。本音は。

身体が出来あがっているプロのピッチャーでも、あんなに連投したら故障しちゃうよ・・・
私も野球出身、野球ファンだからこそ、それだけが心配です。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする