シマノはお漏らしをしない。

新型デュラエースはいつ発表されるんだ?ということで、いろんなところでお漏らし画像の真贋について噂されるところなんですが、そもそも、シマノ100周年に合わせて発表だろうといろんなサイトが予想していたにもかかわらず、このザマなので全く期待していませんw

待っていれば、そのうち出てくるだろ。
焦るな若人よ。

シマノはお漏らしなんてしない

シマノというと、サイト上からマニュアルを【リペアパーツ・説明書】から出せるわけですが、そろそろマニュアルお漏らしするのではないかと勝手に予想してました。
R9200と打ち込んでみても、やっぱり出てこないw

シマノクラスの企業になると、そんな雑なお漏らしなんてしないんですよ。
やっぱりさすがですよね。
そもそも100周年で写真集とか出さなくていいから、デュラを発表しろって話なんですが。

シマノの話で一つ。
既に滅亡したブランドさんが大暴れしている頃、元々所属していたとされるシマノさんは何ら声明などを発表しませんでした。
これは当たり前のことで、すでに退職した社員のことなんて言及する必要もないわけですが、あれだけ元シマノを語っていた人が大暴れしていたら、内心は思うところがあったはず。

けどまあ、関わってしまうと火に油を注ぐと同時に、火がシマノにも延焼することは明らか。
ザ、静観、ですよね。

全然話は変わりますが

こちらの記事に関係して。

個人的に注目しているブランドの一つとして、カナダのARGON18があります。 注目して言るというか、たまたまショップで見たフレームがカッコ...

私自身、特定のブランドに強い思い入れがあるわけでもないのですが、私の考えとしては、一つのブランドのみを扱う直営店・コンセプトストアよりも、いろんなブランドを取り扱っているショップのほうがいいと思ってます。
理由は単純で、今までノーマークだったブランドが欲しくなるからですよw

現物を見てから気が変わるという軟弱者ですが、実際に買って乗るのはカタログではなく現物ですし。
前にショップに置いてあった、ジオスのオールドフレームなんてマジで欲しかったですが、オールドぶりを忠実に再現しているために、リアエンド幅がこの時代に126㎜だったりするので、そもそも組み上がるにはどうすれば??と思うレベルでしたが。

あれ、結構悩んだんだよなぁ・・・
見た目だけで言うなら、完全に買い。
けどパーツが・・・

まあ、トレック専門店に行っては欲しくなり、ビアンキ専門店に行っては欲しくなるような浮気者なので、そもそも優柔不断ということもある。
けどまあ、カタログ画像と現物のイメージが結構違うロードバイクってそれなりにあると思ってまして、カタログだとパッとしないように見えて現物がすごくいい場合もあれば、逆もある。
なかなか困った話だ。