PVアクセスランキング にほんブログ村

不適切な例え話。

blog

10万のロードバイクと100万のロードバイク、どれだけ違うの?みたいな話は時々ありますが、簡単に言えば「乗ればわかる」。

 

不適切な例え話をしてみたいと思う。

不適切な例え話

お風呂屋さんの中には総額1万円の店もあれば、10万の店もあるんですよ。
価格差は10倍。

 

途中経過やサービスの質は違えど、ゴールは同じですよね?
最終的なフィニッシュは変わらない。
見た目の違いは価格差によって変わる。

 

ロードバイクも同じですよ。
質に違いはあれど、安いから楽しめないなんてことはありません。
高いバイクのほうがかっこよく見えるのも、同じですね。

反省している

いや、先日読者様から質問を受けて、上の通りに返答したら「わかりやすいわ笑」と言われまして。
上には上なんていくらでもあるけど、安いから楽しめないなんてことはないのです。
安くても、フィニッシュは同じなんでね。

 

まあ、いわゆる激安ロード(ルック車)についてはオススメしませんが。

 

とはいえ、ロードバイクでもおそらく人気が高いのはミドルグレードになるのかなと思います。
ミドルグレード、つまりは中級店がいろんな意味でバランスが良い。

 

このあたり、どのジャンルでも同じなのかもしれませんね。

 

あっ、人気の車種は予約完売になるのも早いです。
ご予約はお早めに。





コメント