PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

ヒラメのポンプヘッドの縦横。

blog
スポンサーリンク

こちらに関係してですが、

 

ポンプ値下げと、なぜかポンプを買わない人。
トピークのフロアポンプが値下げになったそうな。 へぇ、と思ったのですが。 フロアポンプ ぶっちゃけた話、一般人にとってはフロアポンプを買い換えることって滅多にないと思うので、ターゲットは初心者。 これからスポーツサイクルを買う人にとって朗報...

 

ヒラメのポンプヘッドの話。

スポンサーリンク

ヒラメのポンプヘッド

縦と横の2つのタイプがありますが、



レバー部分が縦に動くか横に動くかの違いです。
一部のディスクホイールだと、「縦」だとそもそもセットできないという問題もあるのですが、値段も違います。

5940円 4950円

横カムはディスクホイールや、小径ホイール等のバルブ上部のスペースに制限がある場合にも快適に操作が出来ます。

 

Pump Head Series | Kuwahara Official

勝手な印象ですが、横型のほうが「ツウ感」があるというか。
普通のロードホイールを使っている分には縦でも十分な気がしますが、こだわっている人は横型のほうが多い気がします(根拠なしw)。
プロショップでも横を使っているような。

 

このポンプヘッドって頭だけなのに5000円とかする高級品になりますが、

①エア漏れがなくグイグイ入る
②補修品がきちんとある
③耐久性が高い
④高級感がある

なんだかんだ売れ筋なんじゃないかと。
頭だけなのに5000円出す価値はあると思いますよ。

 

ちなみに何年か前に、生産終了みたいな噂が流れてましたが、普通に販売されているところを見るとまだ安心なんですかね。
なんかパクりヒラメみたいなものを見かけますが、やはり精度や耐久性では本家には勝てないようで。
本番と疑似の違いなんですかね。

おそらく

スポーツサイクルを始めるときには、ほとんどの人がフロアポンプを買うと思いますが、最初から高級ポンプを買う人はたぶん少なくて3000~4000円程度のフロアポンプが売れ筋なんだろうと思います。
そういうポンプでもヒラメのポンプヘッドに変えるだけでだいぶ変わるので、空気入れにこだわる人はヒラメ率が高い気がします。

 

まあ、うちの近所には「オレが入れた空気は一味違う」と豪語してコンプレッサーを使う自転車店がありますが、どう反応したらいいのか困るので真顔で言われるとツラいです。

 

ヒラメは一時期入手困難でしたが、最近はそうでもないのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました