PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

バタフライハンドルの自転車。

blog
スポンサーリンク

こちらで少し触れた「バタフライハンドルの自転車」。

 

Ridgeback Panorama。日本で入手できるかは知らないけどツーリングバイク。
ちょっと前になりますが、トレック520が知らぬ間に廃盤になっていたYo!と書きましたが、 いわゆるツーリングバイクって、今は下火です。 グラベルロードを使ったバイクパッキングに移行しているという点が大きいような気もしますが、ヨーロッパだとツ...

 

2021年モデルのルイガノにありましたが、今は廃盤になっています。

スポンサーリンク

バタフライハンドルの自転車

ルイガノのビーコンですね。

LOUIS GARNEAU / ルイガノ / BEACON9.0 / トラベルバイク
自転車で行く長距離旅、その理想的なバイク BEACON9.0

最初にこれを見たときに、ルイガノもマニアックな路線に行くんだなあと思って見ていたのですが、マニアック過ぎたのか廃盤。
要はバタフライハンドルって持つ場所が多いことが最大の利点なんだと思いますが、いわゆる見た目としてカッコいいのか?と聞かれるとまあまあ悩ましい。
たぶん「見慣れてないから」という理由からも珍車扱いされそうですが、ツーリングバイクが欲しい人には面白い自転車だったのかなと。

 

完成車でバタフライハンドルの自転車なんて滅多にないので、バタフライハンドルにしたいなら自分で交換するしかありません。

 

ちなみに以前、ドロップハンドルの下部分を切り取って軽量化する…みたいな人がいた記憶がありますが、ならばなぜドロップハンドルを選ぶのか不思議です。

ロードバイクにバタフライハンドル


カッコいいと感じるかは別として、クランプ径など合わせればロードバイクでもバタフライハンドルにはできます。
まあ、ほとんどいないでしょうけど。

 

勝手なイメージではクロスバイクやミニベロとかツーリングバイクでたまに見かける程度。
様々なポジションを取れるので楽になるかと思います。
個人的にはこういう見慣れないハンドルを見るとドキドキするのですが…

コメント

タイトルとURLをコピーしました