【2019年モデル】メリダのSILEX200。昨年登場したグラベルロードは今年も継続です。

昨年登場したメリダのサイレックスというグラベルロードですが、近年のグラベルロード人気で注目している人って多かったですよね。
2019モデルでもサイレックスは継続です。

アルミフレーム&R3000ソラをのサイレックス200の2019モデルについて見ていきましょう。



2019 MERIDA SILEX200


MERIDA(メリダ) 2019年モデル SILEX200 (サイレックス200)[グラベルロード][ロードバイク・ロードレーサー]

2018年モデルから登場したメリダのグラベルロード、サイレックス。
近年はグラベルロードでまったりツーリングしたいという人も多いらしく、当サイトへのグラベルロードの相談でも、メリダのサイレックスを候補に挙げている方が多いような印象です。
増えてきているとはいえ、まだまだグラベルロードってすごく多いとは言えない状況ですよね。
そんな中、コスパが良いと言われるメリダから出たグラベルロードを注目している人も多いわけで。

グラベルロードというと、名前の通り【砂利道も走れるロードバイク】です。
しかしながら、オフロード走行ではなく舗装路だけのツーリング目的でも、あえてグラベルロードを選択する人も多いわけです。
このサイレックスには、フェンダーマウントもありますし、フォークにもボトルケージマウントが付いています。

ダウンチューブ下側にもボトルケージを取り付けできますし、もはやツーリング仕様と言っても過言ではありません。

なんでグラベルロードでツーリングするかというと、太めのタイヤで乗り心地がいいことや、荷物を積載しても安定感が高いからですね。
地味にではありますが、ツーリング派の人にはグラベルロードという選択肢が増えてきています。

もはや、グラベルロードにはディスクブレーキは必須ですね
サイレックス200はメインコンポをソラにして、ブレーキはテクトロの機械式ディスクを使っています。
テクトロというだけで毛嫌いする人もいますが、テクトロでダメなのはキャリパーブレーキのほうですよ~。

2018年モデルとの比較

こちらは2018年モデルです。

【携帯工具プレゼント】MERIDA(メリダ) 2018年モデル SILEX200 (サイレックス200)[グラベルロード]

スペック上の比較はこちら。

2019 2018
フレーム アルミ アルミ
フォーク カーボン カーボン
STI ソラ ソラ
クランク FSA OMEGA

48-32

FSA OMEGA

48-32

FD,RD ソラ ソラ
スプロケ ソラ 11-32T ソラ 11-32T
ブレーキ PROMAX Decode R Mechanical disc PROMAX Decode R Mechanical disc
タイヤ Maxxis Gravel 35 fold
ホイール メリダオリジナル メリダオリジナル
重量 10.2キロ
定価(税別) 139,900 139,900

まだ2019モデルのスペック詳細が完全に判明しているわけではないのですが、2018年モデルとカラーリングも同じマットシルバーですし、ほかのスペックも同じようなので、基本的に同じものではないかという疑惑があります。
疑惑というより、同じものでしょうねw

サイレックスの場合、200よりも上位にサイレックス400というものがあります。
こちらもアルミフレーム&カーボンフォークに105をアッセンブルした一台なのですが、400以降は【MGDモデル】に指定されているため通販禁止になっています。
フレームとフォークは200と共通のようです。

サイレックス200のマットシルバーもカッコいいところですが、カラーがこれしかないのが残念なところです。
シルバー系は汚れが目立ちますからね・・・

使い勝手がいい一台


グラベルロードですが、様々な用途に使いやすいというのが特徴です。
荷物の積載がロードバイクよりもしやすいので、通勤通学でも使い勝手がロードバイクよりもいいですし、キャンプツーリングではロードバイクよりもいいでしょう。

グラベルロードはこれからさらに伸びていきそうな分野ですが、一つだけ注意です。
グラベルロードにスラムのAPEXを搭載しているモデルもありますが、この一年くらいでスラムAPEXの変速不調に関する相談がいくつかありました。
APEXは1×11コンポで、フロントシングルなので使い勝手が良さそうに思えるのですが、どうも変速不良が直らない(ショップでも直せなかった)という相談はいくつか来ています。

私が知るスラムですが、最下層のAPEXはフロント変速がヤバいということは知っていました。
なのでフロントシングルならまあいいのかなと思っていたのですが、変速についてはシマノには勝てないと思います。

サイレックス200ではシマノ ソラ(R3000)をメインコンポとして使っていますが、最近のソラって結構いいんですよね。
昔のソラと比べると、だいぶ進化しています。

サイレックス200は今年も売れ筋のグラベルロードになりそうな予感ですね。


MERIDA(メリダ) 2019年モデル SILEX200 (サイレックス200)[グラベルロード][ロードバイク・ロードレーサー]

あと、9月に伊豆でオープンする予定のメリダ X ベースですが、基本的にはカタログ掲載の全車種が展示され、ほぼすべての車種の試乗ができるそうです。
試乗は有料のようですが、その後メリダの車種を買うときに試乗代金のキャッシュバックがあるという噂です。

MERIDA X BASEが伊豆に新設!なんと全車種、全カラーが展示され常時200台のメリダ車が!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする