首都高にロードバイクが侵入!時速50キロで走行?【事件】

報道で見た方も多いかもしれませんが、首都高速道路にてロードバイクが爆走している映像が出てきました。
わざとなのか間違いなのかは知りませんが、超危険な行為であることは間違いありません・・・



首都高をロードバイクが爆走

マジ、ありえません・・・

報道ではロードバイクが50キロで走行、とありましたが、恐らくですが40キロ弱とかではないでしょうか?
見たところ、ジャージ着てガッツリ走るサイクリストというよりは、通勤などで使っているのかなと推測します。

マジでありえません・・・
死んでもおかしくない状況ですが、事故が起きたという情報はありません。

首都高について詳しくないのですが、料金所ってどうやって突破するのでしょうか?
報道によりますと、

首都高速道路によりますと、自転車や歩行者などの立ち入りは年間400件を超えていて、自転車の利用者がナビアプリを使った結果、誤って進入するケースもあるということです。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190217-00000021-jnn-soci

年間400件の自転車や歩行者の侵入があると言う話ですので、計算上は一日1件以上ですね。

ナビを頼り過ぎない

報道によりますと、ナビなどを使っていると、有料道路に侵入してしまう可能性があるそうです。
このロードバイクが、わざと進入したのか、間違って進入したのかは不明ですが、ナビってあまり信用しないほうがいいと思ってます。
ちゃんと設定すれば有料道路は避けてくれるはずですが、ナビよりも道路標識や道路形状を見て判断すべきでしょうね。

間違って高速道路に侵入してしまった場合

間違えてロードバイクが有料道路、自転車通行禁止の道路に侵入してしまった場合にどうすべきかですが、安全に止まれる路側帯で停止し、110番するしかないでしょう。
間違っても、そのまま進むとかあり得ません。
死んでもおかしくない愚行です。

路側帯が広くない位置で停止すると、後続車に撥ねられてしまう可能性もあります。
なので路側帯が広いところで停止し、110番。
その後は警察の指示に従ってください。
恐らくは、パトカーにロードバイクごと回収されるのではないかと思いますが。

絶対にやってはいけないのは、頑張って戻ろうとして逆走することです。
高速道路ですので、前方に自転車がいると見つけた場合に、逆走だとあっという間に車が近づいてしまいます。
そのまま正しい方向に走り続けるのもNG。

それにしても、トンネル内とか怖くないんですかね??

こういうニュースが出ると、【だからロードバイクはクソなんだ】と感じる人もいます。
多くの真面目に走っているサイクリストから見れば、こういう違法走行ロードバイクは迷惑以外の何物でもないのですが。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    追い付いた時は三十数キロ、追走時は速度の測定が出来てないから30キロ未満ですね。
    後半でドラレコの数字部分にモザイクをかけているので、確信犯的に誤認させようとしています。
    マスコミにとってはこういう自転車がいれば叩くチャンスですからね。(広告主の自動車会社のために)

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      やっぱそうですよね。
      そもそも50キロ巡航できるロードバイク乗りの一般人なんてほとんどいませんし。

  2. 通りすがり より:

    私服の通勤者でフラペっぽいですしね…。
    逆にあれで50キロ出せるならスカウトすべきだと思います。