自転車の洗車専門店【ラバッジョ】、クラファンに登場。

ちょっと面白そうな話を。

自転車を洗車することに特化した専門店【ラバッジョ】開業のための資金調達として、マクアケでクラウドファンディングが行われています。
メンテナンス専門店という業態は既にありますが、洗車専門店という業態は今までにない新しいタイプだと思いまして。

洗車専門店 ラバッジョ

ラバッジョといいう言葉は、イタリア語で【洗車場】という意味だそうです。
店主はヨーロッパのロードレースチームの専属メカニックを6年間していたそうで、プロチームでの洗車は延べ5000台以上という実績を誇るそうで。

常設の店舗のほか、軽トラで全国のサイクルイベントなどを回って洗車するものの二本立てでやっていくそうです。
そのほか、ガラスの鎧でお馴染みのクレストヨンドのフレームコーティングなども行うそう。

クラファンの内容

クラファンの内容はいくつかに分かれています。

いくつかのコースは有効期限があるので注意

支援額3000円

支援額3000円の内容はこちら。

ラバッジョ開業時に限定でオープンするオンラインサロンです!Facebookグループ機能を使い、支援して下さった方だけに細かな進捗状況や、裏話などをご提供させて頂きます。

支援額4500円

支援額4500円では、お家でミニミニラバッジョ5点セットをプレゼントとなっています。

ジャパニーズオイルブランドVipro’s様のご協力で実現した、あなたもお家でラバッジョセットです。ディグリーザー、チェーンオイル、パーツ用オイル、コーティング剤、さらに拭き上げウエスまで付いた、ミニミニ5点セットです!

+オンラインサロン「Withラバッジョ」入場券付き(最低保証期間:1年以内)

支援額7500円

支援額7500円では、ラバッジョオリジナルエプロンだそうです。

自転車ツイッター界では知る人ぞ知る『ろすモン』さんにデザインを依頼させて頂きましたクラウドファンディング限定ラバッジョピカピカエプロンです。

+オンラインサロン「Withラバッジョ」入場券付き(最低保証期間:1年以内)

支援額10000円

支援額10000円では、ラバッジョ洗車チケット3回分。

ラバッジョ洗車チケット(3500円相当)が3回分付いています。もちろんどこのイベントでも使用可能!2020年度稼働予定のラバッジョ開発本店(大阪)でも使用できます。

+オンラインサロン「Withラバッジョ」入場券付き(最低保証期間:1年以内)

支援額22500円

こちらはオリジナルジーンズだそうです。

ガラスの鎧でご存知”クレストヨンド”様とのコラボレーションで実現した、洗車専用ジーンズ。背面ポケットにラバッジョロゴの入ったオリジナル商品です!

+オンラインサロン「Withラバッジョ」入場券付き(最低保証期間:1年以内)

支援額29000円

こちらは最高級ガラスコーティングチケット。

洗車、注油に加え、バフでの磨き工程(マット塗装は専用の溶剤による汚れ落とし)、2層のガラスコーティング、さらにさらに!!もう1層仕上げコーティングを施工させて頂きます。ラバッジョスタッフも愛車に施工したくてたまらない、ラバッジョ史上最強の最高級ガラスコーティングギフトチケットです。

+オンラインサロン「Withラバッジョ」入場券付き(最低保証期間:1年以内)

支援額50000円

5万円は洗車し放題&ガラスコーティング付きゴールド会員ご招待チケット。

”洗車し放題”のゴールドスペシャル会員!へのお申込ご招待チケットです。またこちらのゴールド会員には1回分の最高級ガラスコーティング施工も付いてきます!自転車をこよなく愛するあなたに送る素敵な会員メニュー。
3名限定のスペシャルサポーターです。

+オンラインサロン「Withラバッジョ」入場券付き(最低保証期間:1年以内)

支援額10万円

全国どこでもラバッジョがお伺いし、何台でも洗車致します!洗車の他に、ライドイベントのサポートカーや洗車講習会など、朝・昼・晩、12時間以内でしたらどの様なイベントでもOK!

+オンラインサロン「Withラバッジョ」入場券付き(最低保証期間:1年以内)

支援額15万円

ラバッジョ洗車専用車輌、初号機のネーミング権 【ラバッジョ〇〇号】named by〇〇

そして1年間洗車し放題のゴールド会員ご招待チケットも付いた最上位サポーターコースです。

+オンラインサロン「Withラバッジョ」入場券付き(最低保証期間:1年以内)

洗車専門店は隙間産業なのか?

ロードバイクの洗車専門店というのは、私が知る限りありません。
ショップレベルでは、シクロクロスやMTBなどではあると思いますが。

個人的にはこういうサービスがあっても利用したいと思わないというか、むしろ自分でやりたい派なのであまり興味がないところです。
大雑把に洗うよりも、バラして洗ったほうがいいと思っていることもあるので、大々的に水を掛けて・・・という方法が好きになれないこともあるのですが。
ですが自分でやるのは面倒だと思う人もいるでしょうし、ガラスコーティングなど自力では施工できないものもありますし、うまくいけば流行っていくのかもしれません。

クラウドファンディングのページはこちらです。

https://www.makuake.com/project/lavaggio/