【悲報】5月11日より、シマノ製品が恒例の値上げ。デュラチェーンが23%値上げへ。

毎年恒例の、シマノ値上げのシーズンがもうすぐやってきます。
毎年5月には、シマノ製品が値上げされることで有名ですが、今回の値上げのメインは、デュラエースグレードのチェーンの値上げ率がハンパナイわけで。

デュラエースのチェーンが値上げ

デュラエースのチェーンはCN-HG901ですが、現行の定価が税別で5223円、5月11日より6436円となるので、約123%ですね。
値上げ幅で言うと、1213円値上げ。

ちなみにですが、デュラチェーンと言ってもクイックリンク付属のものと、アンプルピン付属のものがありますが、どちらも現行で同じ定価なので、値上げも同じのようです。

アルテ、105チェーンは値上げなし

アルテグラと105グレードのチェーンについては、値上げがないようです。
こちらはもしかしたら間違いかもしれないので、正確なことが分かり次第追記します。

現行の11速チェーンの値段についてまとめます。

現行の税別定価5月11日より税別定価
CN-HG901(デュラ)5,2236,436
CN-HG701(アルテ)4,758現状維持?
CN-HG601(105)3,640現状維持?

デュラ、アルテ、105のチェーンはこのような違いがあります。

デュラエースアルテグラ105
中空ピン
ピンリンクプレートSIL-TECSIL-TEC
ローラーSIL-TEC
ローラーリンクプレートSIL-TECSIL-TECSIL-TEC
重量247g257g257g

シルテック加工がどこまでされているのかの違いがメインで、デュラエースはフルシルテック加工。
あとデュラエースだけは中空ピンなので、わずかに軽いのが特徴かと。

シルテック加工というのは、要はテフロン加工と同じようなもので、摩擦抵抗を減らすとされています。
まあ、正直なところで言うと、チェーンについてはグレードの違いをハッキリと見分けられる人は相当敏感な人です。
何のチェーンがついているか知らされずに乗って、明確に分かる人がいるのだろうか・・・

今まで、デュラエースとアルテグラの価格差がほとんどなかったので、これからはそこそこ差が出来ることになりますね。

ちなみにほかのパーツがどれくらい値上げかと言うと、ほかは大したことなくて、数百円規模っぽいです。

もしかして?

今更デュラエースのチェーンが、5月11日から値上げということですが、勝手な予想として、二つの可能性があるのではないかと思ったりしたわけです。

1、2020年は、やっぱりデュラエースのモデルチェンジがない。

⇒まあ、モデルチェンジしたとしても、即座に旧コンポの製造が中止と言うわけでもないので・・・

2、2020年は、やはりデュラエースがモデルチェンジするから、そっちの製造をしているため、旧コンポになるものは製造終了で在庫のみだけど、プレミア感を出すために価格を上げてしまおうという作戦

⇒考え過ぎw

しかも二つの可能性って、元々モデルチェンジするか、しないかの二択ですしねw

2020年にデュラエースがモデルチェンジするかどうかですが、確かに数名の方から、モデルチェンジしないという話も聞いてます。
その逆の情報も複数頂いてます。

なので、現段階では知りませんw

とりあえず言えることとして、今のうちにデュラチェーンを買っておくのも一つでしょう。
まあ、【2020年はデュラがモデルチェンジして12速になる説】もあるので、そっちを期待という人は、11速チェーンを買いあさってもしょうがないかもしれません。
まあ、もしモデルチェンジするにしても、5月の時点では新製品が出回ることはないので、一本くらい買っておいてもいいのかもしれません。