ロード乗りがスネ毛を剃る本当の理由。

ロード乗りはスネ毛を剃ることが流儀(?)だと言われます。
これについては過去にも取り上げたような気がしますが、こんな意見を頂きました。

様々な所で「自転車乗りならスネ毛を剃る」と言われていますが
本当にスネ毛を処理する事が必要なのでしょうか?

スネ毛を処理する理由に挙げられているのが
①空力のため
②怪我の時の処置のため
③マッサージの施術のため

怪我の時の処置のためというのであれば,理解できます

が,私は空力うんぬんする段階ではなく,むしろ負荷をかけて消費カロリーを増したいと思うほどですし
整理マッサージを受ける事もありません(夜の街のマッサージも最近ご無沙汰ですが剃って来いと言われた事もありません)

更に言えば
同じ事(スネ毛処理の理由)がサッカー選手がスネ毛を剃る理由として書かれていました
『サッカーって空力うんぬんするほどの速度で走る競技でしたっけ?』と疑問が出ます
サッカー選手のイメージというと,オシャレな髪型でピッチを走る姿です
その頭髪やヒゲの方が抵抗にならないんか?と疑問になるわけです

本気で「空力」と向き合うのなら長丈・長袖を着て,マスクをした方が効果的なのでは?と思うわけです

正直なところ、誰が、いつから、何の目的でスネ毛を剃りだしたのかについては明確な答えはありません。
その上で考察してみます。

空力のため?

空力向上目的であれば、スネ毛だけでなく腕毛も剃っても良さそうな気がします。
要はジャージやヘルメットで覆われていない【出ている部分】を全て剃っても良さそうな。

ただまあ、上では動きが少なく、しかも一般的にはスネ毛よりは薄い。
そう考えると高速回転させる脚の動きを重視している可能性もあるのかなと思います。

海外での男性

前に何かのテレビで見たのですが、日本人サッカー選手がヨーロッパに行くのは今は当たり前ですよね。
ヨーロッパではアンダーヘアを剃るところもあるらしく、ボーボーの日本人とは一緒にシャワー浴びたくないと虐められたみたいなのがありました。

ボーボー=不潔、という考えのようです。

イスラム圏の話。
コーランでは、髭をたくわえることが推奨されている一方、実はアンダーヘアと腋毛については剃ることとなっているらしい。

https://www.kenasiii.com/8109

意味合いとしては清潔さを保つことにあるようです。
かつて蔓延していたシラミや感染症を抑える効果があるとされています。

で、欧米圏では、アンダーヘアだったり腋毛を剃る文化があるようです。

https://mens-null.net/journal/%E6%B0%97%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E7%94%B7%E3%81%AE%E3%83%A0%E3%83%80%E6%AF%9B%E5%87%A6%E7%90%86%E4%BA%8B%E6%83%85%EF%BC%81%E5%A4%96%E4%BA%BA%E7%94%B7%E6%80%A7%E7%B7%A8/

サッカー選手とスネ毛

サッカー選手がスネ毛を剃るという話も書いてあったのですが、これについては120%空力は関係ないと思います。
理由はこれを見れば明らか。

ソックス履いているので、関係ないですよね。
衛生的な面で剃るというならわかりますし、ある種のたしなみみたいなものなのかと。

私なりの考察ですが

正直なところ正確な理由はわかりません。
けどいろいろ考えて行ったときに、勝手な予想として思うのは、単に衛生面が発端なのでは?ということです。
さらにこのような返信を頂きました。

記事を拝見いたしました
これは清潔な状態を剃毛で得た欧州と風呂に浸かってしまう日本との衛生管理に対する『文化の違い』と理解しました
そういえばGCNジャパンで土井氏がジンクスに関する話をされていた時に「ソープ(石鹸)で体を洗うとタイムが落ちるから,シャワーで石鹸を使わない人がいる」と言っていたのを思い出しました直後に「臭いから石鹸で洗いましょう」と言って閉めていました
背景には日本は温泉があちこちにあったり,豊富な水資源があったり,湿気が酷かったりと事,風呂に関する文化が成長する土壌があったからこそなんだなと言うわけなんでしょうね

日本人よりもヨーロッパのほうが、体毛が濃い傾向にあるそうですが、それと同時にヨーロッパのほうが体臭が強くなる傾向にもあるそうです。
遺伝学的なものもあるとは思いますが、食生活の違いもあるのかと。

剃毛することで衛生的になり、体臭を緩和するという説もあるくらいですし。
そういうところがメインで、空力とかマッサージとかの話は後付けなんじゃないかなと最近考えています。
(あんまり根拠がなく推測に過ぎませんが)

落車した怪我するのは足が多いというところから、衛生面を保つという意味合い、怪我のところからの感染症予防などの観点からスネ毛を剃る風習が出来て、空力だとかマッサージは後付けなのでは?と思うのですが、どちらにせよ誰がやりだしたのか、いつからなのかもわからないので答えは出ませんw

ちなみに読者様も指摘しているように、スネ毛沿って何ワット軽減とかよりも、ロングタイツみたいなののほうが空力が良さそうな気もします。
水泳とかだとそういう水着がありますが、どうなんですかね。