PVアクセスランキング にほんブログ村

車がロードバイクを追い越すときに近すぎてムキー!という方に。

ミラーのアンケートについてですが、

今回のアンケートは先日のヘルメットに関連してのアンケートになります。 アンケートの中にこのような方も。 「ヘルメットに後方確...

読者様
読者様
ミラーとバーエンドライトは一体なんですか?

と聞かれましたが、一体型です。

バーエンドライト


これはGearoop社のバーエンドライト&ミラーです。
ただしこれ、既にGearoop社では販売してないのかよくわかりませんが、某G社からどう見ても全く同じものか販売されてます。


某G社というと、なんだかどこかで見たことがある商品を手掛けることで有名ですが、作り自体はどうもGearoop社のバーエンドライト&ミラーと同じです。

ぶっちゃけていいますと、Gearoop社のものも作り自体はややショボい。
けど類似商品が「当時は」全くなく、ミラーとバーエンドライトの一体型という面では珍しかったのでありがたく使ってます。

で、本題へ。
バーエンドライトというと、キャットアイさんにもあります。


キャットアイのバーエンドライトを使っている方は何人かお話を聞いてますが、車が追い越しするときに距離を取ってくれるようになったことを実感しているとの声が多数。

管理人
管理人
近すぎてムキー!と激オコするなら、試してみたら?

強いてキャットアイのバーエンドライトについて難点を挙げるなら、差し込み式なのでやや固定が甘くなるかも。
あと、某G社のバーエンドライト&ミラーも、キャットアイのバーエンドライトもそうですが、コイン電池のみ対応です。
充電式はバーエンドライト界では見たことがないです。

某G社のバーエンドライト&ミラーは、快晴の日中はさほど赤色ライトが目立たないのが難点。
キャットアイのバーエンドライトは、日中でもそこそこ被視認性が高いみたい。

私はデイライトでも点滅でバーエンドライトをつけてますが、快晴の日は点いているのかよくわからない時もあります。

右側のバーエンドのみに付けるのがポイントで、右側を目立たせておけば、車が追い越しするときにいつもより距離を取ってくれている感はあるので、狙いとしては成功かと。

けど流行らない笑

けどまあ、ロードバイクでバーエンドライトを使っている人は正直なところ見たことがありません。
全く流行らない。

たぶんですが、デザイン、機能性、充電式、など満足感が高いバーエンドライトがないことが要因なのかな?と思うけど、右バーエンドはミラーにしている方もいるわけで、ミラー差し込んだらキャットアイのバーエンドライトは差し込めない。

かといって某G社のもの、コンセプト的には悪くないけど、ちょっとショボいことも確かです。

近すぎてムキー!と激オコするなら、試してみたら?と思うけど、キャットアイのバーエンドライトのレビューをみても「車間距離(横)を取ってくれている感がある」という報告はそれなりにあります。
壊れたという話もそこそこあるけど笑。

高いものじゃないし、一度試してみたら?
デザインと機能性はもうちょい改良の余地があると思うけど、他社が参入してこないところをみると需要がないのかな?

これ単独ではリアライトの法定要件を満たさないため、リアライトは別に用意してね。





コメント

  1. 亀山 真人 より:

    いつもためになる情報をありがとうございます。
    自分も昔からバーエンドライトを使ってますが、キャトアイの初期のヤツは車体が倒れた程度で割れたので、使わなくなりました。
    現在は、grunge(グランジ)Flat End Light (フラットエンドライト)
    を気に入って使ってます。
    電池が単四なので、入手しやすいですし、長持ち。
    長さがで長いので、ぐらつきもほとんど無い。
    後ろだけでなく、横方向にも光が当たる。
    なぜか、廃盤みたいで、入手しずらいみたいですが、参考までに。
    https://seo-smd.com/?p=15813

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      この手の商品、なぜかいいものが少ないですよね。
      グランジのものは探してみましたが、どこも売り切れみたいです。

      車体が倒れて割れた話はいくつか見かけますね。
      キャットアイ…