PVアクセスランキング にほんブログ村

トレック(ボントレガー)のハンドルバーがリコールに。

ボントレガー Aeolus RSL VR-Cハンドルバー/ステムにリコールが出ています。
さてどんな感じでしょうか?

トレックからリコール

https://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/

対象製品はこちら。

・全てのモデルイヤー2022年Speed Concept SLR完成車、Project Oneおよび標準カラーを含む
• 全てのモデルイヤー2021および2022年Emonda SLR完成車、Project Oneおよび標準カラーを含む
• 全てのアフターマーケットのボントレガー Aeolus RSL VR-C ハンドルバー/ステム

ハンドルバーに過負荷がかかると亀裂が入る恐れがあるとしています。
トレックの救済措置はこちら。

・Speed Concept SLR完成車の場合、弊社が交換用ベースバーと新品のバーテープおよびそれらの取付けを負担いたします。

• Emonda SLR 完成車およびアフターマーケットのボントレガー Aeolus RSL VR-Cハンドルバー/ステムの場合、弊社は2段階の救済措置を実施いたします:
1 – 改良済みのハンドルバー/ステムおよび新品のバーテープがご用意できるまで、継続してお乗りいただけますよう、別体のアルミハンドルバーとアルミステムをご提供いたします。このハンドルバーとステムは、お客様にご進呈いたします。アルミ製のハンドルバーとステムではなく、カーボン製のハンドルバーとステムをご希望の場合は、対策されたAeolus RSLハンドルバーステムのご提供はなく、最終対応とさせていただきます。
2 – 改良済みのハンドルバー/ステムの取付け準備が整い次第、お買い上げの販売店よりご連絡いたします。

加えて、交換のためにトレック販売店までお持ちの自転車をお持ちいただいた場合、トレックまたはボントレガー製品のお買い物にご利用いただける15,000円(税込)のクーポン券をお渡し致します。

ハンドルバーの交換はもちろんのこと、15000円分のクーポンを貰えるらしい。
トレック、太っ腹やな笑。

ハンドルバーは

ハンドルバーやステムに亀裂が入ると最悪の場合爆死しかねないので、問題が起こればリコールになるのは当然。
対象製品をお使いの人は、速やかに購入店に行きましょう。

最近あまりリコール情報はなかったような気がしますが、何年か前はいろんなメーカーでフォークのリコールが乱発したような気もする。
まあ、安心して乗るためには大切なことなので仕方ない。




スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…