PVアクセスランキング にほんブログ村

ロードバイクとチューブの寿命。

blog

これは人それぞれな気がする。

読者様
読者様
ロードバイクのチューブはパンクしてなくても定期的に交換したほうかいいですか?

チューブの寿命

blank

私なりの考え方としては、

管理人
管理人
パンクしてなくても、タイヤ交換と同時にチューブも変えてしまうことが多い。
ただし、パンクして新品チューブに変えたのが最近ならそのまま使う。

けど、パンクするまではひたすら使う人もそれなりにいるんじゃないですかね。

 

タイヤ交換と同時にチューブも変えてしまう理由ですが、ラテックスチューブを使っているので伸びるんですよ。

blank

外径が大きいほうは使い古しのラテックスチューブ。
タイヤ内に収めようとしたときに、シワシワに無理矢理押し込む感があります。
なんかチューブに変な捻れがあるまま押し込む感じになるので、嫌な予感しかしない。

 

あと、タイヤ交換してから次のタイヤ交換までの間に一度もパンクしてないと、だいたいはタイヤとチューブが貼り付いてます。
無理矢理剥がすことになりますが、なんか好きになれず。

 

けど、パンクするまではひたすら使う人もいると思いますし、考え方次第かも。
ゴムは劣化するし、安全性を考えたら新品にしたほうがいいのでは?

 

だって、高いもんじゃないし!

チューブの耐久性

blank

チューブはパンクしなけりゃそのまま使えなくはないけど、こんだけ伸びるので劣化していることは間違いない。
けど、普通のブチルチューブはこんなに伸びないです。

 

ラテックスチューブって、使い続けると変な跡もついてます。

blank

要らないチューブはテキトーに遊んで、飽きたらポイです。

blank

blank

爆発ごっこはまあまあ危険なので、程々に。






コメント