PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

FELT VR ADVANCED 105が27%オフの33万円。

2023年モデル
スポンサーリンク

フェルトのVR ADVANCED 105がY’sロードオンラインにて27%オフの33万とだいぶお買い得になっています。

スポンサーリンク

FELT VR ADVANCED 105



FELT ( フェルト ) ロードバイク VR ADVANCED 105 ブラック グリッター マット テクストリーム 510 ( 適正身長170cm前後 )

VR ADVANCEDってフェルトによると「マルチロード」となっていますが、昔でいうエンデュランスモデルのZシリーズのジオメトリをベースに、タイヤクリアランスを35mmまで拡張。
レーシーな方向性からちょっとしたダートまでこなせるという点で「マルチロード」なわけですが、チェーンステイ長は412~415mmなのでオフロードというよりはオンロード向けの一台。

 

快適性重視のロードバイクと言えますが、カーボンフレームに105(11速)で33万なのでまあまあお買い得です。

フレーム UHC Advanced + TeXtreme カーボン
フォーク UHC Advanced + TeXtreme カーボン
レバー Shimano 105 ST-R7020
ディレーラー 105
クランク Shimano 105 FC-R7000、50/34T
スプロケ Shimano 105 CS-HG700、11-34T
ブレーキ Shimano 105 BR-R7070
ホイール Devox WheelRDS.A1、23mmハイト、内幅21mm、チューブレスレディ、Shimano RS470 ハブ、28h
タイヤ Vittoria Rubino Pro IV、700x30c
重量 8.78 kg
値段 ¥456,500

45万が33万に割引なので、お買い得感は高いかと。

 

トップチューブにはストレージボックスを装着するためのアイレットがあったり、専用のフェンダーを装着出来たりするみたい。

VRシリーズ マルチロードバイク | Felt公式日本語サイト
ダートを含むアドベンチャーライドやリラックスしたツーリング、レースのようなオンロードライディングまで、ロードサイクリングの限界を破り、冒険へのパスポートとなるマルチロードバイク。

ただしサイズが

サイズがワンサイズのみのようなので、フェルトのホームページによると適正身長は160〜175。
ロングライド向けのカーボンバイクが欲しい人にはお買い得かと思うのですが、カラーもこれだけです。



FELT ( フェルト ) ロードバイク VR ADVANCED 105 ブラック グリッター マット テクストリーム 510 ( 適正身長170cm前後 )

ていうか、フェルトもダウンチューブロゴをやめたんでしたっけ??
モデルによってはダウンチューブロゴがあったりなかったりするのは、好き嫌いが分かれるかもしれません。
スッキリして良いという人もいれば、味気ないという人もいるので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました