ロードバイクのメンテ工賃、相場って知ってますか?【アンケート結果】

ちょっと前からやっていた、ロードバイクの工賃ってどれくらいが相場か知ってますか?というアンケートですが、

工賃が妥当か?という質問を受けるのですが。

しばらく放置していたのですが、このアンケートはそもそも、【この工賃って妥当なの?】という質問だったり、工賃請求されてウダウダ言っている話などがベースになっています。

自転車屋をバカにしている気がした話。

今回はアンケートという形態を取ってますが、多数派だから正解という話でもありません。



ブレーキシュー(前後)の交換は、工賃がどれくらいが相場だと思いますか?【税別、直感だけでお答えください】

1000~1500円程度 188票(32%)
1500~2000円程度 155票(27%)
2000~2500円程度 81票(14%)
500~1000円程度 74票(13%)
500円以下 49票(8%)
2500~3000円程度 36票(6%)
総数 583票

ブレーキシューの交換工賃がいくらなのかというアンケートですが、それなりに票が割れた気がします。
参考までに、大手のワイズロード、ジャイアントストア、サイクルベースあさひ、私が行きつけのショップ、某プロショップの工賃を見てみましょう。

ワイズロード 2400円
ジャイアントストア 1050円(税込)
サイクルベースあさひ 2000円
私が行きつけのショップ 2000円
某プロショップA 2000円
某プロショップB 2000円

ジャイアントストアはもしかしたら片側だけの工賃かもしれません(詳細は不明です)。
で、あさひにゆいては工賃が安いことが多いのですが、プロショップでもだいたいは2000円(税別)あたりが多いようです。

ブレーキシュー交換って、単にシューを取り換えるだけの話ではありません。
磨り減ったシューから新品シューにすれば、シューの高さが増すので、ブレーキの引き代が変わります。
なので一般的には、ブレーキワイヤーの調整も含んでいます。

あと、当たり前ですがシュー代金は別です。

多くのローディは、シュー交換なら自分でするのではないでしょうか?
500円以下と回答した方がそこそこいますが、それはいくらなんでも甘く見過ぎな気がします。
まあ、自分でするから工賃の目安が分からないというケースもあり、自分でするなら500円程度なんじゃね?と思っただけかもしれませんが。

BB交換の工賃って、どれくらいが相場だと思いますか?【税別、直感だけでお答えください】

5000円程度 193票(36%)
3000円程度 173票(32%)
4000円程度 89票(17%)
2000円程度 63票(12%)
1000円程度 15票(3%)
総数 534票

こちらも先ほど挙げたショップの工賃を確認してみます。

ワイズロード 4800円
ジャイアントストア なし
サイクルベースあさひ 3300~5700円
私が行きつけのショップ 4000円
某プロショップA 3000円
某プロショップB ネジ切り4000円

圧入6000円

こちらは結構金額が分かれてしまいました。
あさひで値段の幅があるのは、ホローテック2だと3300円、圧入だと5700円となっているからです。

ワイズロードについては、クランク交換(BB交換含む)という表記しかありませんでしたが、BB交換するにはクランク外さないといけませんし、似たような値段だと思われます。

プロショップだと4000円程度が多いような気がします。
3000円より下ということは、まずあり得ないかなと。

最近は圧入タイプのBBも多いですが、圧入は下手な人にやらせたくないですね。

リム交換(一本)の工賃ってどれくらいが相場か知ってますか?【税別、直感だけでお答えください】

7000円程度 205票(42%)
5000円程度 135票(28%)
6000円程度 47票(10%)
3000円程度 42票(9%)
2000円程度 24票(5%)
4000円程度 18票(4%)
1000円程度 12票(2%)
総数 483票

まず、この質問は選択肢が足りていませんでした。
というのも、私が良くいくショップの工賃と、他店の工賃だとそこそこ差があったため、選択肢が不足している状態もありました。

先ほどのショップの工賃を見てみましょう。

ワイズロード 4800円(ただし、ホイール組工賃)
ジャイアントストア なし
サイクルベースあさひ 5500円(前輪)、6500円(後輪)
私が行きつけのショップ 5000円~
某プロショップA 7000円~(シマノ、マヴィック)、

8000円~(フルクラム、カンパ)

某プロショップB 6000円(ただし、ホイール組工賃)

このリム交換の工賃ですが、安いショップでも5000円~が基本なのかなという感じです。
ホイールメーカーによって工賃が違うショップがありますが、恐らくですがフルクラムやカンパのホイールでリム内部にニップルホールが開いていないもの(レーシングゼロなど)だと、確かニップルをマグネットで誘導して作業するはずです。
また、2:1やG3だと振れ取りで時間がかかるという考え方なのかもしれません。
とはいえ、シマノの一部のホイールはオブトバル(2:1)なので、理由としてはニップルの誘導とかかもしれませんが、詳細は不明です。

リム交換って、結構工賃が高いのです。
一般的に、手組ホイール一本組むための工賃が最低でも4000円~ですが、ホイールを組むのって難しいんですよね。

プロショップでも、まともにできないショップもありますので、リム交換は手組ホイールに詳しいショップのほうが上手いと思われます。

あと、ホイールによっては、リムが破損したときにリム交換ではなくて新品ホイール買ったほうが安い場合もあります。
例えば安めのアルミホイールなら、工賃分を考えると、前輪だけとか後輪だけとか、新品買ったほうが安いかと。

確かシマノについては、メーカー送りじゃないと新品リムに出来なかった気がするのですが、リム交換自体はどのホイールでもできるはずです。
ただし、既に廃番になっているホイールだと、メーカー側に新品リムがない場合もあります。

工賃は安ければいいわけでもなく

ちょっと前に、こういう案件がありました。

プロに作業してもらって、タダだと思う感覚がヤバイです。
上でも書いたように、ブレーキシュー交換の相場は2000円くらいです。
それを今までは店長さんのご厚意でタダだったんだと思うのですが、それを当たり前だと思うのは良くないと思ってます。

ロードバイクはシンプルなパーツ構成で出来ている乗り物ですが、だからこそ腕が問われる作業もあります。
リム交換とかホイール組は、誰が作業するかによってホイールの性能まで変わってしまいます。

誰がやっても同じ結果というほど単純な世界ではないので、安ければいいと思わず、信頼できるメカニックにお願いするというのが基本ですね。

フレームから組むのでも、誰が組むかによって出来上がったロードバイクの性能は大きく変わります。
ブレーキシュー交換あたりは、それほど難しい作業でもないので、ロードバイクに乗るなら自分ですべきことですね。

アンケートのご協力、ありがとうございました。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする