PVアクセスランキング にほんブログ村

偽物タイヤは、恐らく存在しない。

先日もちょっと触れた件ですが、

まあまあどうでもいい話なんですが、こちらの記事について。 どう読めばそうなる・・・ あえて意味深に書いたので分か...

自転車用タイヤでブランドタイヤの偽物は恐らくないです。

たぶんコスト的に

偽物フレームとか偽物ホイールについては某所にいけばたくさんあるし、近年だとシマノの偽クリートとかはありますね。

先日のシマノの偽物クリートの件。 2件ほどご意見頂きました。 について興味が湧きましたので手持ちのク...

タイヤについてですが、作ろうと思えば偽タイヤは作れるでしょうけど、コスト的に合わないと思われます。
例えば人気が高いコンチのGP5000だと、海外通販では2つセットで8500円程度で買えたりします。
当然これは本物です。

偽物を作ったとして、一個3000円程度で販売できるなら需要は多いと思いますが、利益出ないと思われ。

偽フレームのシナレロとか、偽ホイールのカスミックエリートとかはそこまでフェイク品を作るのにコストが掛からないと思います。
偽フレームがカーボンばかりなのも、アルミで偽フレームを作ろうとすればやはりコスト的にムリがあるからでしょうし。

最近は減った気がしますが、偽物タイヤというよりも、偽通販サイトのほうが問題だと思う。
偽物タイヤはコスト的にムリがあるけど、それならば偽通販サイトを立ち上げたほうがマシなんじゃないですかね。
注文したけど届きませんという奴。

一時期凄く増えた上に、いろいろと雑な面が目立ってましたが、偽通販って今も騙される人はそこそこいるんでしょうか?
一昔前の偽通販サイトというと、存在しない住所とか、住所と電話番号の市外局番が合わないとか、いろいろ雑過ぎて見抜くことは簡単でした。
今も見抜くこと自体は簡単なんですが、著しく安い値段が付いているときは疑うのが基本。

安すぎるタイヤは本気でやめた方がいい

タイヤって走行性能に関わる重要なパーツですが、それと同時に安全に関わるパーツ。
突如裂けたりされたら、話にならない。
大手ブランドのタイヤは、その点では優秀です。
大手ブランドのタイヤについては、安物タイヤは重いとか転がりが悪いとかはあっても、すぐに裂けるというのはさすがに聞かない。

ザフィーロなんて完成車御用達のタイヤですが、転がりが悪いしグリップ力もイマイチな点を除けば、耐久性という面ではまあまあ優秀ですし。

けど記事で取り上げた件については、あの値段でタイヤ2本&チューブ2本というのはある意味では凄い。
本当にあれで儲けが出るのかは謎ですが、基本は近寄らない方がいいと思う。