PVアクセスランキング にほんブログ村

ババアに文句を言われた話。

ちょっと前の話になってしまうのですが、ババアに文句を言われました。
えーと、そんなに悪いことなんか?

怒られた理由

身体を痛めているのでバスに乗って移動することが多いのですが、ある駅からバスに乗ろうとしたんですよ。
バス停で並んでいるわけですが、並んでいるところに点字ブロックがあるので、当たり前のように点字ブロックを避けてバス待ちする。

その結果、並んでいる列のところで、私と、私の前の人の間が空くわけですよ。
で、ババアがやってきて、あんたは並んでいるのか?と聞かれたのでハイと答えたわけです。

読者様
読者様
もっと前に進めばいいのに

後ろでずっとボソボソと前に進め前に進めと文句を言われ続ける。
ハッキリと言うわけではなくて、独り言であるかのようにずっと文句言っている。

ええと、点字ブロックの上で待たないようにこのポジショニングなんですが、何か悪いことしてますかね?

ずっとボソボソ言っているのですが、私の姿勢は完全無視w
ええ、バスが来るまでは絶対に進みません。
けどこれって、歩行者同士のあおり運転(?)みたいなもんなのかな。

道路交通法上、歩行者が歩行者に車間距離を詰めても違法ではない。
そもそも、車ではない。
けどやっていることって、後ろからクラクション鳴らされて煽られているのと似ているようなw

あえて書いてしまいますが、このバス停、かなりの人が点字ブロックの上に立って待ってます。
これも考え方次第では、白杖を使っている人が来た時だけドケばいい・・・と考えているのか、あまり細かいことを気にしていない結果なのかは謎。

けど、点字ブロックの上で長時間立っているという行為には、私は違和感を感じる。
そして謎のあおり歩行者にプレッシャーをかけられようと、私が捻じ曲げることはありません。

根拠が無いババアプレスには屈しない姿勢なので。

けどまあ、私の中では点字ブロックの上でバス待ちというのはアウトなプレイだと思っているのですが、気にしない人は気にしないのかな。

理由があって存在する

何年か前に腰を思いっきり痛めてしまったときのこと。
病院へ行くのに電車を使っていたのですが、電車のドアに手すりがありますよね。

手すりに捕まりながらじゃないと、電車の乗り降りも困難だったわけですよ。

ところで輪行する人の中には、この手すりに輪行袋を固定する人もいるし、この手すりにもたれかかるように立っている人もいる。
もたれかかって立っている程度だと、雰囲気で察してくれますが、輪行袋が固定されていると手すりを使えなかったりする。

そういうのに気が付いてからは、輪行袋の固定場所には特に気をつけるようにしてます。
本来は手すりですし。
本来の効用として使いたい人もいるわけなので。

特に近年は、無茶苦茶な論理を使ってサイズオーバーの輪行袋を肯定化しようとする輩までいるので、サイクリストのモラルも問われていると思いますが、普段からルール無視の姿勢の人はその程度の考えしかないのかな。

点字ブロックにちても、そりゃ白杖ついている人を全く見ない日もあるし、それほど多いとは思わない。
けど弱者のために存在しているのだから、その意味は考えて欲しいと思う。

結果論として、白杖ついている人が来なければ妨害していないことになるけど、これは結果論で語るものなのだろうか?
常時優先する導線、なんだと思うのだが・・・