PVアクセスランキング にほんブログ村

携帯ポンプにデジタルエアゲージは必要か?

先日アンケートの選択肢を作っているときに、初めて気がつきました。

トピークのターボモーフ(携帯ポンプ)に、デジタルエアゲージ付きモデルがあることを。


デジタルエアゲージ付き携帯ポンプ

ずいぶん昔にクロスバイクに乗っていた頃、これのアナログエアゲージ付き「ターボモーフG」を使ってました。
クロスバイクを売ったときに手離してしまいましたが。


けど、デジタルエアゲージ付きモデルがあることを全く知りませんでした。
というのも、携帯ポンプってめったに使うものもではないじゃないですか。
まさか家でフロアポンプ代わりに使う人がいるとは思えない。

下手すると一年間全く使わないことすらある携帯ポンプに、デジタルエアゲージ付きってどんだけ需要があるのでしょう笑。

知らぬ間に携帯ポンプ界も進化していてびっくりしました。

ちなみにターボモーフですが、身長が高い人はおかしな体勢で空気入れることになるので、必ずしも楽ではないかもしれません。
ミニフロアポンプとして、足置きがあるので体重掛けて空気を入れることができるのが最大のメリットです。
その一方、やたら低い位置にあるフロアポンプとも言えます。

一定の需要があるからデジタルエアゲージ付きモデルが存在するのかも知れないけど、どうしても携帯ポンプに正確な空気圧を求めるなら、エアゲージは「別」に用意したほうが使い勝手はいいと思う。
携帯ポンプと一体型だと、家などで空気圧を計測したいときには面倒なんじゃないかと。


出先で正確な空気圧は必要?

ずいぶん昔にターボモーフGを購入したときは、やはり出先でパンクしたときも空気圧をしっかり見て入れたいと思っていたのですが、結局のところ、出先でパンクしたときに正確な空気圧はどうでもいいという結論になりました。

CO2でボンっ!と空気入れて、乗ってみて硬すぎたらバルブを1クリック。
そんな程度です。

まあ、感覚的にこんなもんだろみたいなテキトーさでも何とかなるし、パンクしたときは帰宅できる程度であれば私は十分。
けどデジタルエアゲージ付きモデル、売れてるのですかね?
全然知らなかった。

使っているハンドポンプは何?(お一人様3票まで、選択肢の追加OK)
  • Add your answer