スポンサーリンク

コラムカットは慎重に。プロにお任せが吉。

blog

こういうの、笑っちゃいけないんでしょうけど悲しいですよね…

スポンサーリンク

コラムカットは慎重に

一応このようなコラム延長パーツもありますが、ここまでカットしちゃうとそもそも接続出来なそう。

 


こういうのなら使えなくはないのか?
よくわからん。


ステムの高さを忘れたままカットした(?)ようなことが書いてありますが、コラムカットはロードバイクごとショップに持ち込んでカットしてもらうほうが確実。
仮に失敗してもショップの責任だし。

 

一度カットしたコラムは二度と戻らないです。

フォーク新調

カーボンフォークはいろいろ繊細ですし、安全性重視で切りすぎたらフォークごと新調するしかないですが、たまに聞きますよね。
「切りすぎた話は」。

 

二度と生えてこないのでフォークだけ新調するしかないけど、代理店ってフォークだけの在庫を抱えているとは正直思えないので、販売店→代理店→本国取り寄せとかになるんですかね?

 

乗れない期間が長くなるので、コラムカットは信頼できるショップに持ち込んでやってもらうのが一番です。
逆に、コラムカットしないままステムを下げている人も気になるのですが、ああいうのはなぜカットしないのでしょう?

見た目だけの問題ではないですし。


コメント

タイトルとURLをコピーしました