PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

人間の想像力って凄いよね。クランクを削ろうか。

blog
スポンサーリンク

フロントディレーラーとクランクが干渉する結果に陥ったときに、

クランクを削って対処するという人がいることに驚きます。

スポンサーリンク

人間の想像力って

 

普通、フロントディレーラーが斜めになっているなどフロントディレーラー側の取り付け不良を疑いますが、

当たるなら 削ってしまえよ クランクを

 

人間の想像力って凄いよね。
ちょっとそのアイディアは思い浮かばないし、思い浮かびたくもない。かな。

そういや

ずいぶん前にこんな珍事に陥ったことがありますが、

 

走行中にチェーン落ちした、驚きの理由。
今日、ロードバイクで長い下り坂を下りていたときに、いきなりチェーン落ちしました。 バキっという大きな音とともに、フロントとリアがインナー側にチェーン落ちし、クランクがロックして落車するかと思いました。 (adsbygoogle = wind...

 

懐かしいな笑。
6年も前か。

 

このとき、バキッという音とともにフロントディレーラーがとんでもない方向に向いてました。
要はフリーボディの問題からクランクの共回りが起きているにもかかわらず、下り坂でペダルを止めていたためにチェーンがどん詰まりみたいになっていたことが原因です(推定)。

 

ただまあ、バキッという音とともにフロントディレーラーはおかしな方向を向いていて、チェーン落ち。
このとき、クランクとフロントディレーラーが干渉していたような記憶はないけど、仮に干渉していても

管理人
管理人
むぅ!
クランクとフロントディレーラーが干渉しているからクランクを削ろう!

というアイディアが思い浮かぶことはないだろうと思うし、奇想天外な発想に至る人ってある意味では凄いなと思いました。

 

なお、当たり前ですがクランクを削ったら強度に問題が出ることは確実。
違うアイディアが浮かぶほうが好ましいですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました