PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

「元シマノ」はパワーワードなのかもしれない。

blog
スポンサーリンク

こういうのを見て思うのですが、

「元シマノ」ってパワーワードなのかもしれません。

スポンサーリンク

元シマノ

プロが本気で走ったら交換とか、「そういう仕様」だったらそもそも製品として成り立たないと思うけど(笑)、一般向けに販売する製品がそこまでヤバいわけもなく。

 

けど、「元シマノ」ってパワーワードなのかもしれないなとしみじみ感じてしまいました。

 

「カーボンリムにアルミリム用ブレーキシューで問題ない!」と豪語して、ブレーキシューがトロトロに溶けた事例が散見されたのって同じくパワーワード保持者じゃなかったでしたっけ?

 

あ○ひが悪いヨ!と主張して最終的に滅亡してしまったところがあった気がしますが…

 

もうだいぶ前の話なので記憶が定かではありませんが、なんかいろいろ主張していた方を思い出しました。

「元○○」

ちょっと前に「以前法律事務所で働いていた」という人から謎の道路交通法解釈をやたら投げ掛けられて困惑したことがあるのですが、法律事務所で働いていた弁護士さんなのか、法律事務所で働いていた事務員さんなのかでだいぶ意味が違う気がしました。
そもそも、肩書とか経歴は一切気にしないタイプなので、どうでもいいといえばどうでもいいのですが。

 

元シマノという話でも、開発技術者なのか経理担当者なのかでも意味が違う気がしますが、開発者でも…おっと、これ以上はやめておきましょう笑。


コメント

  1. カモがネギしょってる より:

    私も元シマノですね。今はカンパです。元シマノユーザー(笑)

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      そうすると、私は「現シマノ」と名乗ることになりそうです笑

      • マイクロシフト より:

        私も現シマノです。
        釣具ですが、、、

        自転車はマイクロシフト、、、
        エンジョイ勢なので、、、

        • roadbikenavi より:

          コメントありがとうございます。

          ママチャリの変速なんてだいたいはシマノだし、ほとんどの人が「現」か「元」ですよね笑。

          マイクロシフトは最近、評価が高まっているように感じます。

タイトルとURLをコピーしました