PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

大糸線サイクルトレイン。

blog
スポンサーリンク

大糸線といってもピンと来ない人もいるでしょうけど、サイクルトレインを開催したそうな。

 

いやさ、電車内での自転車固定方法が圧巻だなと思いまして。

 

利用促進へ弾みを JR大糸線でサイクルトレイン 自転車と沿線旅
地域の「元気」を刺激します。だから徹底的に、地域にこだわります。

凄くね?

スポンサーリンク

大糸線サイクルトレイン

対面座席の片側を全部潰して自転車を吊り下げ固定。
大糸線サイクルトレインって不定期に開催しているみたいなんだけど、通常は1両編成のところにサイクルトレイン専用車両を連結。

 

なかなか圧巻だなと。

 

不定期開催な上、明らかにデイリーユースではなくスポーツサイクリストをターゲットにしたサイクルトレインですが、わざわざ専用車両を連結してサイクルトレインとはまあまあ頑張っている雰囲気が見えてきます。

サイクルトレインは

サイクルトレインはいろんな形態があり、西武多摩川線のように日常利用をターゲットにしたものから、今回のようにスポーツサイクリストをターゲットにしたものまでありますが、中には60段以上の階段利用(エレベーター禁止)など理解に苦しむモノもあるのが事実。

 

石神井公園駅、サイクルトレインは鬼。
以前にも書きましたが、西武池袋線ではサイクルトレインが定期開催になりました。 土日祝のみ、乗降可能駅は飯能と石神井公園のみ、上下各1便のみという限定要件はついてますが、輪行のみから一歩前進した点は評価します。 階段限定? 石神井公園駅での注...

 

駅構造の問題もあるでしょうけど、少しずつ改善して頂ければ。

 

電車内の固定方法についても、そもそも自転車を積むことを想定してない車両を使っているので仕方ない部分はありますが、ぶっちゃけた話、どことは書きませんがイマイチ感溢れる固定方法を採用しているところもありまして。

 

少しずつ改善していくしかないけど、今はどこも試行錯誤の段階だと見ているのでナマ暖かく見守るしかないですかね。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました