花粉症対策最強のナルーマスクF5s、既に品薄っぽく。

こういうのを書くと、何かを煽っているようになってしまうので控えていたのですが、花粉症ローディー御用達ともいえる、ナルーマスクF5s。
コロナの影響もあるのかなと思うのですが、洗って使えるマスクの有用性が見直されている今日この頃、ナルーマスクも品薄だったりします。

ナルーマスク品薄で

これ、だいぶ前から気が付いていたのですが、今は大手通販では、ナルーマスクF5sについてはほぼ全滅です。
全滅なのでどうやっても買い占めとかできないので、あえて記事にしました。

ナルーマスクのF5sというのは、花粉カット99%を誇る、花粉対策用です。
恐らく、ロード乗りではない人でも、これに目をつけて買った人がいるのではないかと思うのですが、私の調べではF5sは売ってません。

ちなみにですが、ナルーマスクの品番の読み方。

先に、最後の【s】から。
これは恐らくショートを意味するSだと思います。
F5がこちらで、

[amazon_link asins=’B07BR3YF55′ template=’new1′ store=’roadbikenav05-22′ marketplace=’JP’ link_id=’64b188e6-72f5-461f-8ce8-288df0210ee9′]

首まで覆われるタイプ。

F5sはこちらで、

[amazon_link asins=’B01GOG1R6E’ template=’new1′ store=’roadbikenav05-22′ marketplace=’JP’ link_id=’3b1981c7-4b63-400f-8a92-4ee5c7181a97′]

首が出ているタイプ。
首が出るか隠れるかの違いだけで、それ以外の機能は同じ。

シリーズ名機能
F5系高性能フィルター(花粉99%カットなど)
X5系スタンダード(大き目の埃カット、虫除け、UVカット)
N1系UVカット99%

それぞれに【S】モデルとノーマルモデル(首まで隠れる)があります。

花粉症ローディー至難の時期

花粉がだいぶつらい時期になってきました。
ナルーマスクF5sは花粉症ロード乗りにとっては、かなり有効です。
というより、これなしでは外なんて走れないし。

首まで隠れるタイプのF5であれば、まだそこそこあるみたいです。

[amazon_link asins=’B07BR3YF55′ template=’new1′ store=’roadbikenav05-22′ marketplace=’JP’ link_id=’c813fe12-9b29-4611-b468-790d9fb103af’]

あと、花粉対策としてはあまり期待できませんが、X5sならあるみたい。

[amazon_link asins=’B017ECYJBW’ template=’new1′ store=’roadbikenav05-22′ marketplace=’JP’ link_id=’fc074719-1e6f-43ed-97a0-7a935a55dbb0′]

いろいろ買い占めが起こったり、嫌な時代ですね。
東日本大震災のときも、関東でも米やミネラルウォーターの買い占めがありました。
トイレットペーパーなどもそうでしたね。

ある、大きな病院にお勤めの方が言ってましたが、病院のトイレにあるトイレットペーパーが盗まれる事件もあったそうです。

卑しい気持ちになるのではなくて、困ったときはお互い様で、分け合える世の中であって欲しいなと思うのですが、買い占める人がいなくなることはないわけで・・・
緊急時には販売制ではなく、配給制に出来ないものでしょうか???