人の心を変えるのは、簡単なのか難しいのか分からないと思う話。

もう、5,6年くらい前の話。
当時、時々一緒に走っていた人がいました。
その人は、いくら勧めてもCo2インフレーターに懐疑的というか、そんなもんでは信用ならない、携帯ポンプがベストなんだ!という考えの持ち主でして、当時はCo2に対して、

読者様
読者様
ボンベ使い果たしたらどうしようもないだろ!
読者様
読者様
毎回ボンベ買うのにカネかかるだろ!

しまいには、

読者様
読者様
そんな金属のボンベで、エコではない!

正直、メンドクセと思ってましたw
私の場合、携帯ポンプはフレームにセットして、Co2は二本持ってます。
パンクした場合、チューブ膨らますときだけ携帯ポンプ、空気圧上げるのはCo2なんで、パンクしてから復旧まで5分もかからないくらい。

Co2いいよ、ラクだよ、と言っても全然耳を貸してくれないような頑固者でしたが。

複数回パンクで

その日、彼は何度かパンクして、手持ちのチューブは使い果たして。
たまたま通りかかったショップで、念のためとチューブを追加購入してました。

一日に3回もパンクするなんて、今考えると何かを見落としているとしか思えないのですが、3回目のパンクで、チューブ替えて、また携帯ポンプで路上でシコシコしだして・・・
ついてねーな、携帯ポンプで大変だね!なんていいながらも、特に手伝うこともなく、彼の修理作業を見守ってました。

一日に3回もシコれば、そりゃ疲れます。
私自身、携帯ポンプでそこまでシコシコしたこともないですが、考えただけでも苦痛。

管理人
管理人
時間もったいないし、Co2あげるよ

普段ならこの一言で、絶対に乗ってこないはずなんですが、そのときの彼は疲れきっていたのか、

読者様
読者様
マジ?ありがとう

この時点で拍子抜けしたんですが、それ以降、彼はCo2信者に変わってしまいまして。
手でシコシコするなんてバカらしいな!
ボンベで一瞬だぜ!となぜか心を入れ替えてしまいまして。

Co2は失敗する?

よくネット上で、

いろんな人
いろんな人
Co2は失敗する

というのを見かけます。
10年近く何度もCo2を使っていますが、失敗したことが全く無い私にとっては、むしろどうすれば失敗できるのかのほうが不思議でして。
最初にチューブを軽く膨らますところまでCo2でやろうとしたら失敗しそうな気がしますが・・・

ハンドポンプで5回くらいシコれば、チューブが軽く膨らむ。
それをタイヤに入れてセットし、噛んでないことを確認したら、Co2で一瞬で昇天すればいいわけで。

噛んでいたら、ハンドポンプでシコっても、Co2で昇天しても、どちらでも失敗するとは思いますが。

携帯ポンプ、最近って何かやたら軽い力で入れることが出来ると謳うものとか、性能的には上がっているんでしょうね。
私が使っているの、これですが、

これを入手したのって8年くらい前なんで、最新式の携帯ポンプも使ってみたいなと思いつつ、わざわざ買う理由もない。

やっぱこれが最近は人気なんですかね?

食わず嫌いも、試せば変わることも

Co2、ホントにラクチンです。
携帯ポンプでシコシコするのがアホらしくなるほど。

ただし、それだけに頼っても対応できないことがあるので、携帯ポンプはちゃんと持っていき、Co2を使うという二刀流がベストかと思います。

チューブ膨らますときは口で、という方もいるらしいですが、あんまりオススメしませんw

Co2インフレーターで評判がいいのは、TNIのバルブ式です。

私が使っているのは、このように、プッシュすることでCo2が吹き出るタイプですが、

バルブ式のほうが失敗しにくいというのが定説のようです。
まあ、プッシュ式で失敗したことが無い私としては、どっちでもいいような気がしますが。

使うときは、グローブつけたままでやってください。
急速にボンベが凍るので、ビックリして失敗する人もいるのかもしれません。