物事の捉え方が三者三様で面白い話。

ちょっと前に、インドで、15歳の子がお父さんを自転車に乗っけて、8日間で1200キロ走破したというニュースがあったことをご存知でしょうか?

これについて、読者様二人からメールでご意見貰ったのですが、読者様二人の視点も違うことながら、私も全く違う視点で見ていたことがちょっと面白いなと思いまして。

三者三様の視点

簡単に言いますと、

Aさん

8日間で1200キロは凄いな

Bさん

8日間で1200キロも、二人乗りで走れるわけがない

それぞれの感想ですので、ここについては論評しません。
実は私、全く違うところに目が行ってまして、

インドって自転車の二人乗り、違法ではないんだ!!

全く違うところを見てましたw

※インドの法律を調べる手段がなかったので、実際に合法なのか違法なのかまではわかりません。

まあ、私だけ異質な視点だったかも

読者様お二人は、純粋に8日間で1200キロというところを見ているようですが、私だけ全く異質な観点で見てました。
これこそが、私自身が変わり者だという証明なのかもしれませんw

報道では、この人に対して、インドのサイクリング協会(?)がスカウトしてどうのこうのというのもあったんで、走ったこと自体は事実だろうと思います。
正直、私なら無理ですね。
8日で1200キロ、しかも2ケツで、見たところ日本のように舗装状態がいいわけでもなさそうだし。
1日当たり150キロですか。
まあ、切羽詰っている状況なら、やるしかないという気持ちなのかもしれません。

そういえばミラーの件

先日書いた、ロードバイクにつけるミラーの話。

ここ最近なんですが、ロードバイクにミラーを付けている人がどんどん増えているような気がしてます。 右側のバーエンドに装着しているのをよく見る...

たくさんのメールやコメントなど頂き、ありがとうございます。
私自身もう少し視野を広げて、もうちょっと試してみます。

長年ミラーレスのロード乗りだったせいか、何回試してもその優位性がよく分からなかったというか。
これもたぶんですが、ミラーを見て何かが迫ってきたと思ったときに、どうもミラーを凝視して判別しようとしすぎていたのかなと思いまして。

【ミラーはあくまでもミラーで、何かが迫ってきたことを示しているだけ】、これくらいの感覚のほうが、実は効果的なのかなと思ってコメントやメールを拝読させていただきました。
というよりも、私自身がミラーに大きく期待しすぎていたのかもしれません。

で、これは体感的な話ですので統計的にどうなのかまではわかりませんが、ミラーつけているロードバイク、前よりも増えていると思ってみてます。
極論すると、ミラーがあることでデメリットもないので、それなら合ったほうがいいという意見もあるかもしれませんし、単に私が使いこなせてないだけかも・・・とも思ったり。

バーエンドミラーをつけている人が多い印象なんですが、

アームミラーを使っているという方も、何名かいらっしゃいました。

流石にヘルメットミラーの人はいないと思うのですが、安全対策としては今後ミラーの重要性も高まるかもしれませんし、もうちょっといろいろ試してみます。

たくさんのご意見、ありがとうございました。