なぜプロチームの練習は、平然と並走とかするんだろうと考えた結果。

あるプロチームの練習風景がフェイスブックに載っていたのですが。
必死に練習して強くなること自体は、素晴らしいことだと思うんです。
ただ、田舎のほうで交通量がほとんどないとはいえ、平然と並走している画像や動画を載せているのを見ると、ちょっと疑問に思うところはあります。

いろんな人
いろんな人
ママチャリの並走は非難されるのに、プロ選手の練習だと許されるの??

プロ選手の並走

こんなことを書くと、ロードレースの文化を壊す気か!と怒られそうな気がしないでもないんですが、どうも矛盾だけは解消できないので。

プロチームの練習でも、アマチュアチームの練習でも、結構見かける画像や動画。

こういう状態ですよね。
集団での位置取りなども練習しているのでしょうか。

ただねこれ、そのへんの高校生のママチャリ軍団が同じように、車道で2列で並走していたら、どうでしょうか?

いろんな人
いろんな人
なんだよこのクソ高校生が!

たぶんこう思う人が多いと思うんです。

でもプロチームも、ママチャリ軍団も、自転車で並走しているという事実には変わりありません。
ちなみに、右列の集団が、左列を追い越す瞬間だった、というのも無理があります。
動画では同じ速度でガッツリ並走しているわけで。

で、一般人が並走していると、このようにクソ邪魔です。

プロチームは、田舎の車がほとんど走ってねぇ!のコースだから許される・・・というのもなんかおかしいですよね。
それは結果論というか、並走という違反行為には何ら変わりない。

思うのですが

どんな言い訳を使っても、やはり道交法違反である事実には変わりない。
車が走ってないから迷惑を掛けてない!という人もたぶんいるんでしょうけど、それは結果論。
それを言い出したら、十字路で車がいなかったら赤信号無視してもいいのか?という話になりますよね。

こんな信号無視をしても、これによって誰かの車が急ブレーキを掛けたりしてないなら、結果論でいえば誰にも迷惑掛けて無いと言えます。
しかしそれはおかしい。

道路使用許可を取っている・・・わけはさすがにないでしょうし、封鎖レベルでの道路使用許可を取らない限り、基本的には道交法は守ってねという扱いなんで。
封鎖レベルの道路使用許可なんて取れるわけも無い。

で、思うのですが。
練習の一環として、そういう練習がどうしても必要だとしても、やはり法律を守ることが大前提。
ただし、ホンキで車が全く来ないような道路を選んでいるのであれば、言い方は大変悪いですが、そういう並走の画像とか動画を載せない限り、並走していたかどうかなんてわからんですよね。

だから、なんでそういう画像や動画を平然と載せられるのか、そこがサッパリ分かりません。
下手すると通報案件ですから。

いろいろ言い訳はあるんだと思うんです。

ママチャリの並走と違って、俺たちはスピードが出るから車の邪魔にはならない

いろんな人
いろんな人
だからそれは結果論でしょ?
道交法違反であることには変わりなくて、邪魔しなければ並走でもいいの??

並走する自動車が走っていて、後ろから来る車がいるかどうかをチェックしている。
後ろから車が来たら、一列になるように指示を出している。

いろんな人
いろんな人
それも関係ないよね。
邪魔になりそうなときだけ並走解除??

強くなるために練習としてはしょうがないんです!

いろんな人
いろんな人
強くなるためなら法律守らなくていいの?
高校生の並走ママチャリ集団も、強くなるために仕方ないと言い出したらどうすんの?

法律は誰かに迷惑を掛けないためにあるのだから、迷惑さえ掛けなければ問題ない。

いろんな人
いろんな人
それを言い出したら、秩序がなくなるでしょ・・・
法律は秩序維持のためにあるんだから、迷惑掛けないためにあるわけじゃない。
だいたい、迷惑かどうかって誰判断なのよ?

ウーバーイーツの交通ルール違反については、ある種社会問題化してますよね。

信号無視して交差点に突入し、第二通行帯を走って、爆死してます。

これだって、【お客様のところに早く行くには、仕方ないんです!】と言い訳されても、そりゃ違うだろとなるのは当然。
ウーバーが交通違反して叩かれて、なぜプロチームは許されるのか?

で、プロチームの人も、当然ですが交通違反であることは理解しているんだろうと思うんです。
その上で、練習のためには、信号もほとんど無くて、車通りが少ない田舎の道を選んでいるんでしょう。

そのほうが安全に効率よく練習できますし。
間違っても銀座でロードの練習なんて、すぐ信号に引っかかって不可能でしょうから。

そのような車が少なく、迷惑を掛ける可能性が低い道路を選んで練習しているんだと思うので、せめて並走とかしている動画や画像については、ネットで公開する必要はないのではないでしょうか?
並走自体をすべきではない、が正解でしょうけど、練習のために必要なんだとしたら、ネットに上げる必要はない。

凄く大雑把にまとめるなら、その辺で並走している高校生のママチャリとやっていること自体は全く同じですから。
高校生とかウーバーが非難されているのに、ロードバイクの練習だと許されるというのはやっぱ矛盾している。

エベレスティングについても

ここ最近、エベレスティングと称して、峠をアップダウンする遊びが流行りつつあるようです。
これは累積標高がエベレストと同じ標高8848mに達するまで、ひたすらアップダウンするものだそうですが、なんかこれのタイムを競う人たちもいるらしいです。

これ自体は何とも思わないのですが、やる場所については考えて欲しいところでして。
こういう意見も出ています。

ヤビツもそうですが、下りで暴走するロードバイクが増えて事故まで起こっているため、地元の秦野市議会でも問題提起されたことがあるくらいです。

ヤビツ峠というのは神奈川県秦野市にある峠で、標高761mです。 ヤビツ峠はサイクリストに人気が高く、昔からクライマー御用達の峠でした。 ...

ふもとのほうは明らかに生活道路ですので、そりゃ住んでいる人からしたら、怖いし脅威。
競技ではなく遊びなんで、せめて誰かが迷惑だと感じる遊びについては、コースは考えて欲しいなと。
記録達成しても、誰かが不快に思う記録なんて、不名誉そのもの。

こんなところを雨の中、自転車で全力でアップダウンされたら、そりゃ地元民は激オコですよ・・・
せめて生活道路ではないところでやるべき話。

善悪の判断が付かない大人が増えたもんだなぁと思うのですが。

エベレスティングがダメという話ではなくて、コースについては考えましょうよという意味です。
あとこういう苦情関係ですが、110番通報のほうが効果的です。
危険な速度や追い抜きをしているということなら、正当な理由で110番しているので何ら問題ありませんし。
著名な方がこれをしていたそうですが、こういうのを見ると、ウーバーはマナーが悪いよねとは言えないように思いました。
ロードバイクだって同じジャン!と言われそうな。