たまには水洗車でもしたくなる。

今年の梅雨、ホント長い!
で、天気予報もサッパリ当たらないというか、雨予報じゃなかったのに、いきなり降り出すとか・・・

聞いてないよ状態っすね。

聞いてない雨

普段あまり通らない道を通ったのですが、晴れていてもドロの池みたいになっている個所が数か所。
そして、予報では晴れだったのに、普通に降り出す雨。

雨と言っても、ポツンポツン程度なんですが。

どうなるかはお察しの通り・・・

blank

途中休憩中に、ちょっと目立つところは拭いたけど、どうしてもフレーム裏面はこうなる。
意外と忘れがちなのは、サドルバッグの裏ですね。

blank

FDあたりが泥だらけになってましたが、拭いたり、エアブローで飛ばしたりしました。
こんなもん使ったりしますが、一度ブラシかなんかで砂を浮かせてから吹き飛ばす感じ。

blank

砂とか泥とか落とすとき、ゴシゴシ拭くと傷の原因になることもあるので、そっと拭いて、あとはエアブローとかで飛ばしたほうがよかったりする。
もちろんですが、室内でやると酷いことになるのですが、掃除機かければいいかと。

ぶっちゃけ、これくらいの汚れなら、水を掛けて洗車しちゃったほうが早いし確実です。
以前はやってたのに、もうしばらくやっていませんが。

blank

GO TOなんちゃら

輪行したいなと思いつつも、今年は無理だろうと諦めてます。
GO TOなんちゃらとかも、のんきだなぁ・・・と思いますし、輪行とか旅行とか行く気にもならない。

先日、タイではここ2ヶ月間、新規感染者がゼロというお話を書きましたが、

blank
当サイトの読者様の中に、タイに単身赴任されている方がいます。 全く違う要件でメールを頂いていたのですが、タイサイクリストのマスク事情につい...

この方から続報がありまして。

読者様
読者様
先日、ちょっとした事件があり、国内がざわつきました。
エジプトの外交官が感染している状態でタイ入国、街を歩き回った挙句に帰国。
それが事後発覚したのです。
立ち寄ったルートは全て消毒され、接触の可能性のある人は拘束されて隔離検査されました。
その数5000人!幸いにして二次感染は見つからなかった様です。
国内感染ストップに成功しているタイでは、外人の入国は厳しい規制で実質禁止、
タイ人の帰国も隔離や行動監視など、まさにバイ菌扱いで管理しています。
その中で、外交官や特使などのVIPが14日隔離も検査も無く素通りで入国出来ていた事実が明るみに出た形で、
せっかくここまで我慢して、経済犠牲にして、振り出しに戻すつもりか?と、国民の怒りは相当のものでした。

読者様
読者様
それもあり、日本を対象に協議検討されて実現間近と思われていたトラベルバブルも白紙に。
おそらく年内に帰国出来るチャンスはほぼ消滅だね、と語られています。
もっとも、日本のお粗末対策と第二波襲来だけで、白紙撤回は既成事実だったと思われます。

たった一人の外交官が好き放題動いたせいで、5000人も拘束されたそうで。
あまりの日本とのレベルの違いに驚きしかありません。

たった一人の迷惑系ユーチューバーが大暴れしたせいで、愛知県警は壊滅状態に陥ってますが・・・

何が言いたいかというと、サイクリングは、自宅発、自宅戻の自走でも全然楽しめます。
輪行とかする時期だとは思えない。

ただそれだけの話です。