VIPER RC2-DBを買ったという方から、情報頂きました。

先日、ウイグル&CRCで、激安のカーボンフレームが出ている話を書いたのですが。

チラッとCRCを見ていて思ったのですが。 Viper Galibier ロードフレームセット こ、これはw Vip...

何とビックリ!
もう買ったぜ!という方から情報を頂きました。

VIPER RC2-DB

先日お伝えしたときはCRCのほうですが、ウイグルで買ったそうです。
ウイグルだとジオメトリが書いてあります。


Viper – RC2 DB ロードフレームセット

お値段は驚異の38999円です。
ゾンダを買うよりも安いくらいですかねw

で、情報です。

読者様
読者様
シートポスト : 27.2mm
シートクランプ付属ナシ
ヘッドパーツは一切付属ナシ
BB : BB86
フレーム塗装は、黒部分は無塗装 カラー部分は塗装 ロゴも塗装でデカールなどではない
フレーム重量 : 1150g (フレームのみ)
フォーク重量 : 380g (コラム未カット)
TA前後付属
Di2導入用のフレーム/ケーブルのアウター受けは付属
FDのDi2用の穴はあり。この穴をふさぐグロメットも付属。
その他取説のような物、一切付属ナシ
一応インボイスには生産国は台湾と書かれていました。Wiggle出荷はオランダ。

読者様
読者様
ヘッドパーツナシなのに、ヘッドチューブにフォークが刺さって緩衝材もなしのまま梱包されていたので、フォークのクラウンレースを乗っける面の塗装がガリっとはがれています。。。(写真後程送りますね)。
組んでしまえばあまり目立たないのでこのまま受け取りますが、Wiggleあるあるかもしれません。

読者様
読者様
全体的に製造品質はよさそうですが、出荷までの扱いが雑なのか、だいぶ汚れやスレが目立ちます。とくに無塗装カーボン部分は拭いても取れないテカリが何か所か出てしまっています
(まあ無塗装カーボンだと使っているうちにある程度時間の問題で出ちゃうと思いますが)。

この方は、フラットバーロードとして組むそうです。
というより、何台もロードバイクを持っている方なのですが。

値段の割には軽いのかと

ディスクブレーキ車だと、フォーク370gは結構軽いほうです。

フレーム重量は普通くらいな印象ですが、なにせ3万円台ですから。

イケテナイ点は、ヘッドパーツがないのに、そのまま保護もなく送られてくる点くらいでしょうか。
まあ、この値段ですので、正直しょうがないといえるレベルなのかもしれません。

手っ取り早く安価に、ディスク車を組んでみたい人にはいいかもしれません。

まあ、ピ〇レロ風のこっちに興味がある人のほうが多いのかもしれませんが。
これも3万円台です。


Viper – Galibier ロードフレームセット