アクエリアスの飲み過ぎは下痢になるかもしれない話。

先日、ポカリとアクエリの違いを書きました。

日本を代表するスポーツドリンクというと、ポカリスエット(大塚製薬)とアクエリアス(日本コカコーラ)がありますよね。 これ、そもそも同じ用途...

私は基本アクエリ派なのですが、読者様からメールを頂き、思い出したことがありまして。

保冷ボトル初日の話

保冷ボトルを買って、初めて使った日の夜。

今まで真夏でも保冷ボトルは全く使ってなかったのですが、一番の理由は特に必要としていないことでした。 いつも真夏は、ロングボトルを凍らせてお...

実はこの日の夜、強烈な腹痛で死に掛けまして。
今までは保冷ボトルなんて使ってなかったので、冷たいものを飲み過ぎた結果なのか、変なもんを食べたのか??など考えてました。

しかし、とにかく腹痛が酷すぎて、夜は完全に爆死。
晩飯も食べずに、横になっていたわけです。

で、前提条件ですが、

・昨年までは、一日中スポーツドリンクということはなかった
・昨年までは最初のボトルだけスポーツドリンクで、後はミネラルウォーターか、麦茶(コンビニで売っている冷凍ペットボトル)が多かった
・ぬるいスポーツドリンクは嫌い
・保冷ボトルにしたことで、一日中アクエリアスを飲んだ

こんなところです。

アクエリアスの飲み過ぎは

で、読者様からメールを頂きまして。

読者様
読者様
ポカリスエットとアクエリアス(加えて、その他のスポドリも)の違い。
私は、人工甘味料がはいってるかどうか、で判断してます。
スポーツドリンクでは、ポカリスエットが入ってなくて、その他は、ほぼ入ってます。
何故その違いを気にするかというと、この前に上げられていた「キシリトール問題」と同じです。人工甘味料(アクエリアスに入っているスクラロース、ほかでは、アセスルファムKなど)が入っていると、下痢の確率が上がるのです。(私の場合)

フルマラソンでは、ポカリ以外のスポドリでお腹が緩くなった経験が多いです。そのため、ロードバイクでも、避けるようにしています。
また、エネルギー補給のゼリーも、メダリストやMag-onはOKで、アミノバイタルやSAVAS等の国産はアウト。
実際、500mlの1本くらいでは、変わらないと思うのですが、失敗は避ける,という意味で、ポカリ一択にしています。

このメールを見た瞬間、全て解決ですw
キシリトールの話は、ちょっと前に書いていますが、

なんのこっちゃ?という話なんですが、もう何年も前から、仕事中にキシリトールのガムを食べてます。 これにはちょっとした理由があるのですが、元...

キシリトールの食べ過ぎは、下痢の原因になります。
これは人工甘味料の特性で、腸からの水分吸収を阻害するからです。

で、アクエリアスとポカリの違い。
アクエリアスには人工甘味料(スクラトース)が含まれているけど、ポカリには含まれてない。

いやー、あの日はもうダメと思うほどの腹痛で、救急車呼ぶのか??と思ったほどでした。
翌日にはスッキリしてましたw
今まで一日中アクエリを飲んで走ることが無かったので、これが原因とみて良さそうです。

ポカリ派に転向も視野に・・・

ちなみにですがここ最近は、一日走って腹痛になることはありません。
というのも、保冷ボトルはアクエリアスなんですが、

もう一本のボトルについては、ミネラルウォーターだからなのかもしれません。

アクエリアスの名誉のために書きますと、味はアクエリアスのほうが好きw
あれ以降は、乗った後に強烈な腹痛ということはありませんが、恐らく体調などにも左右されるでしょう。

あと、人工甘味料を取りすぎて下痢になるかどうかは、相当な個人差があります。
ならない人はならない。
キシリトールにしても、ちょっと摂取しただけでお腹を壊したこともあれば、それなりに摂取しても問題ない日もある。

その他の要因、体調などにもよるかもしれません。

こういうの、繊細なお腹を持つ人ならではの悩みかもしれませんね。
こういう話題は、大手サイクル系雑誌などでは取り上げませんからw

貴重な情報、ありがとうございました。
救急車呼ぶか迷ったレベルだったので、全て解決していろいろスッキリしました。




コメント

  1. よしだ より:

    管理人さん、はじめまして。

    今回の記事で気になったことがありましたのでコメントします。

    アクアエリアスを保冷ボトルに入れているとのことですが、金属製ボトルにスポーツドリンクやオレンジジュースのような酸性飲料を入れると金属が溶け出す可能性があることは数年前から言われているようです。可能性としてはかなり低いようですが、管理人さんはどのようにお考えでしょうか?

    ポカリの大塚製薬では「できるだけ避けて」との回答があったようです。
    https://www.j-cast.com/2018/08/03335178.html?p=all

    サーモスでは「ステンレス製水筒・ジャグはすべてスポーツドリンクOK」との表示がありましたので下痢の件とは関係がないと思いますが、ボトルの中が傷ついていたりした場合はどうなんでしょうか?(UNICOの商品では不明)

    もし金属中毒が発生した場合、PL法などが絡んでくるのでしょうか?

    なお、このコメントに関してメールでの返信は不要ですがブログのネタ切れの際にでも使っていただければそれで結構です。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      これについても実は疑っていたのですが、銅製だとやばいけど、ステンレスなら問題になることは考えにくいのではないかと考えています。
      金属中毒とPL法ですが、メーカー側が説明書にどのように書いているかという問題と、金属中毒を立証できるかの問題になるだろうと思いますが、どうなんでしょうかね。

    • 山中和彦 より:

      メール取り上げて頂きありがとうございます。
      サーモスは、FAQのところに、
      「スポーツドリンクを入れてお使いいただいても構いませんが、ご使用後は十分にお手入れをお願いいたします。」とあり、
      スポドリには、微量の塩分が含まれているので、腐食の可能性に触れています。
      1日使うごとに洗えば問題ないかと思われます。
      https://sforce.co/333gbTL

      • roadbikenavi より:

        コメントありがとうございます。

        それも確認していました。
        ステンレスの腐食については、今調査中です。

  2. ゆき より:

    https://gsakai.livedoor.blog/archives/3404962.html
    ジー・サカイっていう岐阜の刃物屋さんの実験記事です。
    ステンレスと塩分というとこの記事がすぐに思い浮かびました。
    なにかの参考になりましたら。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      これは凄いですね・・・
      まあ塩分濃度3%と高めの環境ですので、スポーツドリンクではどうなるかは未知数ですが、塩分が残ったまま長期保管すれば危ういですね。