10速105(5700系)に32Tスプロケを使うには??

読者様から質問をいただきました。

いつも楽しく拝見しています。
当方50代の貧脚ライダーですが、先日仲間に誘われヒルクライムに行ってきました(いわゆる初級者向けの峠です)。自分のバイクは7年前の物でコンポは5700系の10S、スプロケは11-28Tのため上りでは非常に苦しい思いをしました。周りは30T、32Tの方ばかりだったので自分も32Tを付けたいと思ったのですが、メカオンチのため互換性がわかりません。現在手に入るスプロケで32TだとCS-HG500-10(ティアグラグレード)のようですが、5700系の10Sコンポ、チェーンと組み合わせは可能でしょうか。当然RDはSGに変更予定です。
ご教授いただければ幸いです。

とのお話。

10速105(5700)系の罠

今のティアグラ(4700系)を新10速とするなら、5700系は旧10速と言えます。
5700系のお仲間は、7900デュラ、6700アルテ、46ティアグラで、同期入社みたいなヤツラなので腐れ縁も強く、基本的には互換性があります。

ただし5700系と現行ティアグラ(4700)の間は、ほぼ互換性がありません。
なので5700のレバーに4700RDを持ってきても正常に動きません。

そうすると5700系か、その仲間たちのRDしか対応しないのですが、この時代はワイドギアなんて概念はまだ無いに等しいので、大きいギアは守備範囲ではないこともあります。

で、ここからがさらにややこしいのですが、5700系のRDって、実は6つありますw

RD最大ローギアフロント構成
RD-5700-SS28Tダブル用
RD-5700ーGS28Tダブル・トリプル用
RD-5700A-SS30Tダブル用
RD-5700A-GS30Tダブル・トリプル用
RD-5701-SS30Tダブル用
RD-5701-GS30Tトリプル使用時
32Tダブル使用時

32Tに対応するのはRD-5701-GSのみとなります。
4601-GSでもいけます。

RD最大ローギアフロント構成
RD-4601-GS32Tフロントダブル時
30Tフロントトリプル時


まあ、まだ5701が売れ残っているのもスゲーなと思うのですが・・・
4601は探しても見つかりませんでした。
この時代はホントややこしいというか、アルテグラグレードにもRD-6700とRD-6700Aがあったりします。

マックス30TのRDでもぎりぎり行ける可能性はありますが、やってみないとわからないしいいことないのでオススメしません。

なので5700を使っていて32Tスプロケを使いたいのであれば、以下の条件が必須。

①スプロケはCS-HG500-10でいい。
②RDを5701GSか4601GSに交換
③チェーン長が足りないはずなので、CN-4601かCN-6701に交換。

5700時代は

5700時代のSSとかGSって、フロントがダブルかトリプルかみたいな区分だったので、SSでもGSでも対応ローギアが変わらないということになります。
5701と4601はちょっと変わっている存在です。

間違っても4700GSを持ってくるとうまく動かないので注意。

旧10速はこういうところでも困る面はあるのですが、チャンスがあればR7000あたりに組み替えてしまうのもアリ。