真っ赤なレーゼロは、いまだ販売中。

そういえば、結構前だと思いますがレーゼロのフルレッドバージョンがありましたよね。

これ、限定販売だったと思うのですが、これをカッコよく使いこなせる人って凄いなと思ってみてました。
いくらなんでも自己主張が強すぎるリムカラーなので、どういうフレームだとカッコよく使いこなせるのだろうかと。

限定だった割には、まだそれなりに残っているっぽい。

FULCRUM RACING ZERO CMPTZN DB CUSTOM RED

レーゼロCMPTZNのレッドリムですが、より厳密に言うと、スポークもレッドのものと、スポークはブラックのものがある。
こちらだとスポークがブラックのほうはまだ残っている模様。


こちらはスポークもレッドのバージョン。


カンパ・フルクラムってこういう限定ホイールが好きなブランドですが、古くはゴールドシャマルとかもありましたよね。
通称、金シャマ。

シャマルゴールドは、ずいぶん昔にクロモリフレームに付けて走っている方を見たことがあるのですが、レッドカスタムは時々出る割には、ゴールドは全然出ない。
リムは普通でいいので、スポークだけゴールドとかでも良さそうなんですが・・・

それにしても、レッドカスタムのレーゼロ。


自己主張が強すぎて、私はカッコよく使いこなす自信がない。
これをつけて走っている人も見たことない。

そういえば、カンパ・フルクラム・マヴィックあたりは限定商法がお好きですが、シマノってこういう限定ホイールは出しませんね。
デザイン性で売っているわけではないということなのかも。

さりげないくらいがいい

レッドカスタムのホイール、誰がどういう目的で作ろうと思ったのかわかりませんが、レーゼロコンペくらいで一本だけレッドスポークのほうが断然カッコイイと思います。

なんていうか、フルレッドはやり過ぎ感が・・・

こういう限定系ホイールってそれなりに人気があるのですが、なぜ金シャマは復活させないんでしょうね。

マヴィックも限定ホイールを出してますが、

ビアンキの2022モデルなんですが、一部の車種でロゴがデカくなってます。 マヴィックからジャパン限定モデルが登...

限定ホイールを出すなら、物欲を刺激するようなものにしてほしい。
マヴィックも一本だけイエローのホイールとかありますが、一本だけのオシャレくらいがバランスがいいのかもしれません。
やり過ぎるとクドイだけ。